雪と氷の図鑑

著者 :
  • 草思社
3.75
  • (0)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 31
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (108ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784794222336

作品紹介・あらすじ

美しい結晶の形を保って、空から降ってくる雪。日の出とともに、地表で輝きを放つ霜の花。さらには、ダイヤモンドダストや雹、樹氷に御神渡(おみわたり)にいたるまで、氷の世界、雪の世界の科学を、元高校教諭の著者が自身で撮影した美しい写真ともに紹介。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • よくもこんなに面白い造形の氷ができるものだ、と自然に対して驚きと畏敬の念を感じずにはいられない写真集…いや科学本です。それを追う著者もまた執念。とても寒いでしょうに(笑)

    それにしても霜柱に線路を持ち上げるほどの力があるとは驚いた。本当に自然は摩訶不思議です。

    読んでも面白いと思いますが、写真を見ているだけでもとても感動します。真夏の暑い日に手元に置いて涼みたいですね。

  • 写真が美しい。
    解説的なものもあるので、原理とかを知りたい人も、ある程度楽しめるかと思いました。

  •  暑い夏に見ていると少しだけ涼しくなれる雪と氷の写真がたっぷり載ったこの本。日本各地の珍しい現象も見られます。
    (一般担当/カリカリ)

     雪や氷のさまざまな姿の図鑑はとても珍しく、写真も美しく、説明も専門的ながら読みやすく、何度でも繰り返し見てみたい本です。
    (カウンター担当/五重の塔)平成29年8月の特集「涼を感じる本」

  • 丁寧な説明とともに、雪や氷の上写真がきれい!
    しぶき氷を初めて知った。
    シモバシラという植物があることも初耳。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

気象予報士・空の探検家。1960年、東京生まれ。東北大学理学部卒業。元高校教諭。第50次日本南極地域観測隊員として南極で越冬観測を行った。

「2018年 『異常気象 天気のしくみ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

武田康男の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
エラ・フランシス...
トーン テレヘン
ヨシタケ シンス...
佐藤 健寿
アンドレア ミル...
ヨシタケシンスケ
佐藤 雅彦
スティーヴン・ガ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする