東大教授が教える独学勉強法 (草思社文庫)

著者 : 柳川範之
  • 草思社 (2017年12月6日発売)
3.50
  • (3)
  • (5)
  • (6)
  • (1)
  • (1)
  • 本棚登録 :98
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784794223074

作品紹介・あらすじ

勉強に対する考え方が劇的に変わる!「挫折した」「続かない」すべての人へ。高校へ行かず通信制大学から東大教授になった著者による、今本当に必要な学び方 。ベストセラーとなった独学勉強法がついに文庫化!

東大教授が教える独学勉強法 (草思社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 中学生の頃、親の仕事の都合で海外で生活を余儀なくされ、学校に行かず独学で学び、東大教授になった著者がどのように独学を実践したかについて書かれています。独学の必要性、メリットに始まり、批判的な姿勢で本を読むことや、それによって得た知識の普遍化の重要性を説いています。

  • 私も大学の通信教育課程で学士を取得した。働きながら独学で学ぶのは、険しい道のりであった。時間を意識し、効率良く学びを進める為には、自分に合った方法を自分で編み出すしかない。例え時間がかかっても。自分で考えることが基本なのだという事に回帰させてくれた本。

  • 人が勧めるものやベストセラーが自分の勉強にあっているとは限らない。大切なのは自分に合っているものを自分で見つけていくこと。周りに左右されず、もっともっと自分というものに向き合ったほうがいいなと思いました。

  • 面白い。学者らしい意見であり、勉強とは何かを考えさせられる。独学とは考える力。疑って読む力。ただし繰り返しが多く、文量を水増ししてる感がある。

全5件中 1 - 5件を表示

柳川範之の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
村田 沙耶香
佐藤 雅彦
伊賀 泰代
J・モーティマー...
有効な右矢印 無効な右矢印

東大教授が教える独学勉強法 (草思社文庫)はこんな本です

ツイートする