オペラ座の怪人 The Phantom of the Opera (ラダーシリーズ Level 3)

  • IBCパブリッシング
3.80
  • (0)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (109ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784794603234

作品紹介・あらすじ

19世紀末、華やかなパリのオペラ座には怪人が住んでいるという噂があった。たびたび目撃されるがい骨のような人影、常に怪人のために予約されているボックス席5番、立て続けに起こる奇妙な事件の数々。オペラ座で歌姫クリスティーヌとの再会を果たしたラウル子爵は、クリスティーヌと共にオペラ座の怪異の渦中へと引き込まれていく…。繰り返し映像化、舞台化されてきた幻想的で悲しい愛の物語。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 原著ベースのオペラ座の怪人はこんな話だったんですね。
    ホラー感が強くてかなり面白かったです。

  • 有名だけど内容は知らなかったので購入。
    エリックの色んな意味でのスペックが高すぎで、残忍すぎ。結構恐ろしい話だったんだなと。
    最後はハッピーエンドというか、残忍なままで終わらずに良かったと思うが、なんだか切なさが残る。

  • 総語数:13010

    横浜国立大学附属図書館蔵書検索
    http://libopac.lib.ynu.ac.jp/webopac/BB00829995

  • ニーナ・ウェグナーがリトールドしてる。
    短いリトールドや、映画とは展開が違っているところもあって、楽しく読めた。原作はどれくらいの長さなんだろう。

全4件中 1 - 4件を表示

ガストン・ルルーの作品

ツイートする