オペラと音響デザイナー―音と響きの舞台をつくる (シリーズアーツマネジメント)

著者 :
  • 新評論
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (239ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784794808233

作品紹介・あらすじ

劇場には多くの専門分野の人々が働いています。「音響スタッフ」もその中の一つであり、「音」を扱う専門職です。劇場という空間で扱われる音には様々な種類のものがあります。しかし、そこに流れる音は単なる「音」ではありません。劇場という空間によって物理的な「響き」が生まれ、それとともに観客の耳に届けられます。私たち音響デザイナーの仕事は、この「音」と「響き」をコントロールすることです。そしてそれを「音響デザイン」と呼んでいます。本書では、オペラの基礎知識を盛り込みながら、オペラ作品が出来るまでを音響デザイナーの目を通して解説していきます。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • オペラ教本5

全1件中 1 - 1件を表示

オペラと音響デザイナー―音と響きの舞台をつくる (シリーズアーツマネジメント)のその他の作品

小野隆浩の作品

オペラと音響デザイナー―音と響きの舞台をつくる (シリーズアーツマネジメント)を本棚に登録しているひと

ツイートする