うなされ上手

著者 :
  • 晶文社
3.44
  • (3)
  • (2)
  • (10)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 25
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (219ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784794920256

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 『クマのプー太郎』など無類のギャグ漫画で、世に笑いの渦を巻き起こした中川いさみ。あの独特の、現実を換骨奪胎するような不条理ギャグはどこから生まれるのか…。「ホラーな世界」「日常の恐怖」「人体の神秘」「マスメディアの真実」の四部構成でおくる、著者初のエッセイ集。ストレスの多い現代社会を一刀両断。 (「BOOK」データベースより)

    著者さんのことも知らないし、たまたま図書館で見かけて借りてみたこの本。
    おもしろかったー!
    電車の中やカフェで、何度も吹き出しそうになっちゃいました。
    ニヤリ程度じゃなくて、声を出して笑っちゃいそうになるんですよ(笑)。

    そうそう、と私が常日頃思っていたことが面白おかしく書かれていたり、ちょっと品のないこと(?)もあったり、とにかく面白かったの一言。
    難しいことを考えずに、楽しく読める本です。
    縁があってよかった~。

  • いさみさん、最高。いさみワールド健在。

  • 最初は思ったより面白くない、というか、くだらなすぎる・・・と感じたが、途中ちょこちょこツボる話があって、なんとなく最後まで読めてしまったという。時事ネタが結構あるので、「そんな時代ね〜」と懐かしみつつ、暇でどうしようもない時にどうぞって感じでしょうか。

  • 「この本はM田的である」と知人に紹介された一冊。鯵はわずかながら呪う。

全4件中 1 - 4件を表示

プロフィール

1962年生まれ。蟹座。1985年にデビューし、主に不条理ギャグ漫画を手がけ人気を博す。代表作に『クマのプー太郎』、『大人袋』など。『ストラト!』全4巻、『ネッコロCOMIC』、(以上、小学館)が好評発売中。

「2016年 『マンガ家再入門(1)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

中川いさみの作品

ツイートする