いい映画を見に行こう (植草甚一スクラップ・ブック)

著者 :
  • 晶文社
3.29
  • (3)
  • (0)
  • (13)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 61
感想 : 3
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (277ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784794925619

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 自分の好き・嫌いではなく、その映画のどんなところがいいのか、ということを文章化して、読む人を「その映画が見てみたい」という気持ちにさせるのは、なかなか難しいことだと思うのだが、植草甚一はいとも自然体でそれを成し遂げている。

  • 植草甚一スクラップブック
    第1巻 / 全40巻+別巻1

    全40巻+別巻1 揃
    植草甚一スクラップ・ブック一覧
     1 ]いい映画を見に行こう(1976) 
     2 ヒッチコック万歳!(1976) 
     3 ぼくの大好きな俳優たち(1977) 
     4 ハリウッドのことを話そう(1976) 
     5 サスペンス映画の研究(1977) 
     6 ぼくの読書法(1976) 
     7 J・Jおじさんの千夜一夜物語(1976) 
     8 江戸川乱歩と私(1976) 
     9 ポーノグラフィー始末記(1977) 
    10 J・J氏の男子専科(1977) 
    11 カトマンズでLSDを一服(1976) 
    12 モダン・ジャズのたのしみ(1976) 
    13 バードとかれの仲間たち(1976) 
    14 僕たちにはミンガスが必要なんだ(1976) 
    15 マイルスとコルトレーンの日々(1977) 
    16 映画はどんどん新しくなってゆく(1977) 
    17 アメリカ小説を読んでみよう(1977) 
    18 クライム・クラブへようこそ(1978) 
    19 ぼくの東京案内(1977) 
    20 ハーレムの黒人たち(1978) 
    21 ニュー・ロックの真実の世界(1978) 
    22 ぼくの好きな外国の漫画家たち(1978)
    23 コーヒー一杯のジャズ(1978)
    24 ファンキー・ジャズの勉強(1977)
    25 ジャズの十月革命(1977)
    26 ジャズは海を渡る(1978)
    27 シネマディクトJの映画散歩<イタリア・イギリス編>(1978)
    28 シネマディクトJの映画散歩<アメリカ編>(1978)
    29 シネマディクトJの映画散歩<フランス編>(1978)
    30 シネマディクトJの誕生(1979)
    31 探偵小説のたのしみ(1979)
    32 小説は電車で読もう(1979)
    33 ぼくのニューヨーク案内(1978)
    34 アンクルJの雑学百科(1980)
    35 ジャズ・ファンの手帖(1979)
    36 JJ氏のディスコグラフィー(1978)
    37 フリー・ジャズの勉強(1979)
    38 「ジャズ・マガジン」を読みながら(1980)
    39 植草甚一日記(1980)
    40 植草甚一自伝(1979)
    別巻・植草甚一の研究(1980)

  • いい映画を見たときは、「映画館を出ると、とたんにみんなに吹聴したくなる。見てない人に早く見せたくなってくる」と語る生粋の映画中毒者J・J。半世紀にわたる映画とのつきあいを集成。76年刊の新装版。
    (「MARC」データベースより)

    資料番号:010819811
    請求記号:778.0/ウ
    形態:図書

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1908年、東京生まれ。文学、ジャズ、映画評論家。『ミステリの原稿は夜中に徹夜で書こう』で日本推理作家協会賞受賞。おもな著作に『ぼくは散歩と雑学がすき』『ワンダー植草・甚一ランド』など。1979年没。

「2015年 『ひんやりと、甘味 おいしい文藝』 で使われていた紹介文から引用しています。」

植草甚一の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×