ぼくの好きなジャズマンたち (植草甚一ジャズ・エッセイ大全)

著者 :
制作 : 高平 哲郎 
  • 晶文社
4.00
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (556ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784794951465

作品紹介・あらすじ

マイルス、モンク、パーカー、ロリンズ、コルトレーン、そして、ミンガス…。全盛期の名ジャズメンの放つ熱気をまるごと受けとめていた著者。彼らの生きかたをまざまざとつたえる本書は、モダン・ジャズの黄金時代のまたとない証言だ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • マイルス、モンク、パーカー、ロリンズ、コルトレーン、そして、ミンガス…。全盛期の名ジャズメンの放つ熱気をまるごと受けとめていた著者。彼らの生きかたをまざまざとつたえる本書は、モダン・ジャズの黄金時代のまたとない証言だ。
    (「BOOK」データベースより)

    資料番号:010022069
    請求記号:764.7/ウ
    形態:図書

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1908年、東京生まれ。文学、ジャズ、映画評論家。『ミステリの原稿は夜中に徹夜で書こう』で日本推理作家協会賞受賞。おもな著作に『ぼくは散歩と雑学がすき』『ワンダー植草・甚一ランド』など。1979年没。

「2015年 『ひんやりと、甘味 おいしい文藝』 で使われていた紹介文から引用しています。」

植草甚一の作品

ぼくの好きなジャズマンたち (植草甚一ジャズ・エッセイ大全)を本棚に登録しているひと

ツイートする