ソング・オブ・ザ・リバー (上)

制作 : 河島 弘美 
  • 晶文社
3.57
  • (4)
  • (1)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 22
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (491ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784794964090

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 上下巻。

  • 図書館の本

    内容(「MARC」データベースより)
    静かな湖のほとりで、少女は突然男たちに襲われる。翌日、呪われた岩の上には、曲がり足の赤ん坊が泣いていた。それから20年。部族のストーリーテラーとして育った青年ラッコは、平和の使者になるべく旅に出る。

    読みにくい。翻訳のせいかなぁ?翻訳家さんが悪いのではなく無理矢理児童文学のカテゴリーにしたい訳という感じで読みにくかった。

    もっと「姉なる月」とかのかかわりのある話かと思えばそうでもなく。生活の細かい描写なんかはもう前作で知っているからもたついた感じがあるのかも。

    犬が生活に密着しているのは時が流れたからか?それとも部族が違うのか?
    雲の気持ちがわからないでもないけど醜い。これからその醜さがどう人の気持ちを動かすのか気になります。

    Song of the River by Sue Harriosn

  • Song of the River by Sue Harrison:
     ラッコ
     クラウドベリー

全4件中 1 - 4件を表示

スー・ハリソンの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする