きょうかたる きのうのこと

著者 :
  • 晶文社
3.33
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 31
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (186ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784794968814

作品紹介・あらすじ

京城(現ソウル)で生まれ、東京、そして小豆島へ。いつでも自由自在に新たな活動の場を模索してきた。文字や装丁のこと、舞台美術やポスターのこと。劇場プロデュースや展覧会のこと。先輩や後輩のこと、友人のこと、そして家族のこと……。昨日から今日、そして明日を気ままに行き来しながら綴るエッセイ集。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 本の本

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1938 年京城・現ソウル生まれ。装丁家、グラフィックデザイナー。
武蔵野美術学校デザイン科卒業後、高島屋宣伝部を経てフリーとなる。
1964 年から 1990 年にかけて晶 文 社のほぼ 全ての本の装 丁を手がける。
1973 年創刊 「ワンダーランド」ではアートディレクターをつとめる。
1984 年に 「講談社出版文化賞」ブックデザイン賞を受賞 (木下順二著『本郷』装丁)。また、これら本や雑誌の仕事と並行し、演劇集団「黒テント」の活動に長く携わる。78 年からは「水牛通信」「水牛楽団」に参加するなど 〝移動〟 劇団楽団と縁深い。
国内外での展示多数。
2014 年に小豆島へ移住。現在高松市在住。

「2020年 『平野甲賀と』 で使われていた紹介文から引用しています。」

平野甲賀の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
横尾忠則
木村 俊介
エラ・フランシス...
岸 政彦
都築 響一
関口 良雄
坂口 恭平
ヴィクトール・E...
植本一子
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×