未現像の風景―記憶・夢・かたち (住まい学大系)

著者 :
  • 住まいの図書館出版局
3.85
  • (4)
  • (3)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 26
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784795208377

作品紹介・あらすじ

たくさんの引出しの中に収められた未現像フィルムが、ある時、匂いや音などのコードによって抽出され現像されたものだという倉俣史朗の記憶。目覚めて夢が消え失せるはざまに、スケッチと言葉で描きとどめた夢日記。繊細で洗練され、知的で饒舌なメッセジを持つ作品群。甘美で形而上学的な夢をかたちにした倉俣史朗の本。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 若くして急逝したデザイナー倉俣史朗。
    この本には彼の幼き日の記憶と、84年から91年にわたる夢日記が綴られている。倉俣史朗の原風景が、自身の言葉により語られる瞬間に出くわす事になる。
    主要作品の図版も多く収録され、見ても読んでも楽しくなるような一冊。

  • 数少ない倉俣史朗さんについての本。
    子供時代のお話や、作品のイメージスケッチ等々があり。
    彼について伺えるうれしい一冊です。

  • 繊細で、触ると壊れそうな。
    レシートの裏側の走り書きで知ることができた贈り物。(たぶん、酔っぱらって自分でメモったのでしょう)

全3件中 1 - 3件を表示

倉俣史朗の作品

ツイートする