おでかけ手帖

著者 :
  • 情報センター出版局
3.51
  • (19)
  • (14)
  • (66)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 135
レビュー : 21
  • Amazon.co.jp ・本 (127ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784795838925

作品紹介・あらすじ

「つぎのお休み何しよう!? 」ひと月ごとにそれぞれの季節にあった休日の過ごし方を提案するアイデアガイドブック。インテリアショップクルーズ、雨の日にあるカフェめぐり、大人の鎌倉など全140軒を紹介。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • すっごい好きな本なんだけど、いかんせん、情報が古くなっちゃった。
    改訂して文庫にしてくれないかなぁ。

  • コレもずいぶん前の本ですが平澤まりこさんのイラスト
    とても素敵です。

  • この本、片手にけっこうおでかけしました。
    かなり昔になりますが。。。目黒インテリアクルーズ 楽しかったなあ。千倉のドライブも。ガラス工房で、グラス作りました。また、したい。鎌倉にも行きたい。下町も散策したい。益子には行きたいと思いつつ、行けてない。

  • 都内のカフェめぐりや洋館めぐりにはじまり、少し足を伸ばして益子や鎌倉まで。月ごとのおでかけ情報をお洒落なイラストと手書き文字で紹介。

  • 旅の記録をこの本のようにスケッチでまとめていたら、旅がより楽しく、すばらしいものになりそう!

  •  イラスト、挿絵がたくさん付いている本です。
     平澤さんの絵より杉浦さやかさんの方が好きですが、
     この本は本当におしゃれなカフェとか本屋さんを紹介しているので、
     本当に面白い本です。
     時々、この本に載ってるカフェに行って、
     のんびりしたいですね。
     

  • 時には美術館巡り。時にはピクニック。1年を楽しく過ごすヒントがたくさんの小さな本。東京に住んでればフル活用出来るのに・・・!

  • 鎌倉散策とか代官山でお弁当とか房総ドライブとか、ちょっとオサレなお出かけスポットを紹介してます。イラストがカワイイのも◎

  • かわいいものとおいしいものと、いろいろ見て食べて散歩するのが好きな人間にはたまらん1冊。サイズも小ぶりだし。上野界隈のコースが特に好きです。

  • tokyo travel notebook

全21件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

東京生まれ。広告、雑誌、装画などを手がける他、国内外問わず気になる人や街を訪ね、絵と文章を用いて本を制作している。著書に『イタリアでのこと』、『1カ月のパリジェンヌ』、『ギャラリーへ行く日』など。

「2015年 『旅とデザート、ときどきおやつ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

平澤まりこの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
「十一月、空想雑...
岡尾 美代子
杉浦 さやか
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする