長田先生はおよび腰 (GUSH COMICS)

著者 :
  • 海王社
3.21
  • (2)
  • (10)
  • (10)
  • (6)
  • (1)
本棚登録 : 104
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・マンガ (177ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796404006

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 純粋高校生×官能小説家です。
    最近イマイチ筆の乗らない小説家永田先生は行きつけの喫茶店で
    高校生と出会い、彼の妄想を聞き逢瀬を重ねるごとに・・・
    両者とも奥手ですが高校生の純粋に先生を思う気持ちと行動に
    キュンとします。

  • スランプ中のエロ小説家の受け。行きつけの喫茶店で見かけた高校生が巨乳の店員さんに股間をもぞっとするのを見て、ネタのために妄想提供を依頼する。
    妄想ばかりしていると悩んでいた高校生が、大学生になるとエロ小説や耽美系(ホモw)を読んでいると周りにさらけ出してんのが…(笑)周りの目より受けのことしか気にならない模様(笑)面白かったw

  • 2013/11/18
    【やや好き】DT高校生:伊原×枯れた官能小説家:長田。 エロネタ提供者としてスカウトされた伊原と若さに刺激を受けて恋することを思い出す長田先生のカッコ悪くてスマートじゃないけど可愛い恋物語。 他→『言えないのにはワケがある』嫌われたくないから我慢する健気受なんだけどうーん…あまりこのCPは好きになれなかった。 『恋に落ちるのもしょうがない』不幸体質の朔間(さくま)さんがチョロイのは間違いない…(笑) だがこれからは高槻に幸せにしてもらえるんじゃないかな…たぶん。

  • 表題作は面白かった

  • 小説家×高校生

    筆のノらない作家の主人公は、行きつけの喫茶店で一人の高校生と出会います。偶然、高校生が店内で股間に手をやったところを見てしまったことから、高校生と接点が生まれ、彼のエロ妄想を聞くことに。その妄想が主人公の創作意欲を刺激し、あんなにスランプだった新作がするすると・・・。

    おやじ系ではありますが、絵柄が細い感じですので「オヤジ」というより、おじさん、というかんじですね。
    おじさんがコロコロと悩んでるところが楽しかったです。

    他に短編も収録。

  • おもしろかったです!
    今日は1話だけにしておこうと思って読み始めたのですが、設定がおもしろすぎて全部読んでしまいました。
    (表題作とは関係ない短編が2つ入っています)

    妄想童貞高校生×官能小説家のさえない中年
    ストーリーの展開も面白かったし、攻めが受けに夢中になっていく感じも良かったです。
    この設定でもっと読みたい。

  • おやじ受け素敵です。

  • キュンキュンした。童貞同士かわいいです。

全8件中 1 - 8件を表示

長田先生はおよび腰 (GUSH COMICS)のその他の作品

1-B07FQVQ3CZの詳細を見る Kindle版 1-B07FQVQ3CZ 藤本ハルキ

藤本ハルキの作品

ツイートする