愛にふるえる小説家 (ガッシュ文庫)

著者 :
制作 : タカツキ ノボル 
  • 海王社
2.67
  • (0)
  • (1)
  • (3)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 28
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (253ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796404570

作品紹介・あらすじ

怪我で療養中のカメラマン・一之瀬は、友人の頼みでとある男の世話をすることに。散らかり放題のひどい有様の部屋にいたのは、白皙の美青年-繊細な作風が人気の小説家、吉田和穂だった。美しい容姿にそぐわない幼い言動をみせる彼は、家での様子に反して、外ではその美貌に見合った艶やかな振る舞いをしてみせる-。不安定で危うい彼に、惹きつけられていく一之瀬だが…。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • うーーん。

  • 好き〜。和穂かわいい。末長くラブラブ甘やかされてほしい。あと、将人気になる。

  • 駄目だった!この受が最後まで、 好きになれなかったです。 最後にはちゃんと成長するのかと期待したんだけれど、いつもでも駄目駄目というかなんというか、 なんとも巻き込まれてばっかりだしそのタネは自分で蒔いてるっぽいしねぇ。

  • 難産だったんだろうな…という感じでした。

全4件中 1 - 4件を表示

愛にふるえる小説家 (ガッシュ文庫)のその他の作品

橘かおるの作品

ツイートする