白銀の狼と甘やかされた獲物 (ガッシュ文庫)

著者 :
制作 : みろく ことこ 
  • 海王社
2.80
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 27
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (215ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796405027

作品紹介・あらすじ

大学生の颯は、遊びに行った近くの海辺で、著名な写真家で美しい銀髪のディーンと出会う。野獣のような琥珀色の瞳に射抜かれ、颯は初対面の筈なのにまるで運命の出会いみたいに、胸の高まりが抑えられない。ディーンはとても優しかった。求められるまま恋人のようなつき合いをし始めた颯は、情熱的なキスをされ、身体に快楽を教えこまれる。しかしある冬の月夜、ディーンの正体が銀狼だと気づいてしまい-?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ケモミミに釣られて購入。狼いいよね!とか思いつつ読んでみたら数ページで挫折しかけた…。なんというか、主人公が安定しないというか、キャラがぶれぶれで集中できない…。それともっと狼人間であるディーンの設定を生かしてほしかったな。

  • 普通かな。受けの心情や感情がコロコロ変わりすぎて何度もハテナマークがでた。掟だのなんだのでてきたから横槍入るのかと思ったけどずっと二人だけの話だった。最後のほうのプレイじみたくだりはいらなかったんじゃないのかなぁ、なんか話が安っぽくなった気がしてもったい、おまけで★は3

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

福岡在住。水瓶座。O型。1996年にBLでデビュー。著書は『誘惑されたアイスドール』『過保護なフィアンセ』(エタニティブックス)など210冊以上。恋愛小説の他に、BLやキャラ小説、少女向けライトノベルを執筆している。

「2018年 『押しかけメイドの恋人』 で使われていた紹介文から引用しています。」

白銀の狼と甘やかされた獲物 (ガッシュ文庫)のその他の作品

水島忍の作品

ツイートする