明日のエサはなにがいい? (GUSH COMICS)

著者 :
  • 海王社
3.65
  • (11)
  • (17)
  • (21)
  • (1)
  • (2)
本棚登録 : 139
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・マンガ (158ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796405829

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 立ち読みした際、表題作が好きだったので、コミックス化したのをキッカケに購入しました。
    コミックに収録されている作品に登場する受け子ちゃん達はお料理が上手です。

    可愛らしい絵柄でホノボノとした感じですが、意外とエロいです。
    というか、マニアックだわ。

    マンガは下手だと思いませんが、カラーがベタッとした塗りなので、私の好みではありません。
    カバーを外したところにあるマンガによると、コミスタ&液タブ導入したてのようなので慣れないのかしら。

    ◆明日のエサはなにがいい?
    ゲイリーマン×元ウリボーイ。
    三枝は一流企業に勤めており、いくつもある出張先には体のみの関係を持つ男達がいる。
    「させてくれればそれでOK」という感じです。

    三枝のところに、友人が美少年・黒江を連れてきた。
    買ったものの、手がつけられないとのこと。
    三枝は黒江を引き取り、現在は料理を作って貰っている。
    「黒江は自分とどうなりたいのか」と三枝は思っていた。

    三枝と寝ることを避けていたのは惚れてしまったからだそうな。
    黒江、可愛いです。
    黒髪のカワイコちゃん受け、最高じゃないか!!!

    それにしても、どうして黒江はウリをしていたのかしら。
    「男には触られるのも嫌」という感じなのに。

    ◆席をお譲りください
    三枝×黒江。
    痴漢もの。

    黒江はレストランの厨房でアルバイトをすることになった。
    職場まで電車で通うが、男なのに痴漢に遭ってしまう。
    三枝が傍にいたので、てっきり痴漢プレイだと思って感じていた。
    このことがキッカケで、黒江はストーカーに狙われてしまう。

    黒江の感じる顔がエロ可愛いです。
    「マニアックだな」と思っていたら、「痴漢アンソロジー」に出ていた作品のようです。

    三枝は酷い奴だな。
    ストーカーくんも好みだったのかい!!!

    意外にも三枝は淡白だったのね。

    ◆ストロベリーの唇から
    「三村と片桐」シリーズは見たことがないので、思い入れはありません。
    「二回もエロいことをしている時にお母ちゃんが来る」って、コメディじゃないですか。

    「栃木弁は、いわき辺りと同じだな」と思いました。
    訳がなくても、意味が分かりました。

    ◆可愛くねえよ
    ノンケ×ゲイ俳優。
    彼女と別れた篤は、誕生日に痴漢に遭っていた男を助ける。
    それがキッカケで、助けた男に一目惚れされてしまった。

    男は人気俳優で、体格の良いイケメンです。
    「可愛い」と思われたいお料理男子でしたが、だからといって乳首で可愛らしさをアピールするのか(笑)

    いつ、どのタイミングで篤は諸角に惚れたのかしら。
    「いきなりだなー」と思いましたが、「ちくび特集アンソロジー」に載っていたらしいので深くは考えない☆

    諸角くんの尽くし振りとウザ可愛さに和みました。
    篤さんは、この辺りにほだされたのかしら。

    ◆オーダーメイドハニー
    黒江とは違ったタイプの黒髪カワイコちゃんが受けです。

    春作は行き付けの飲み屋で潰れた朝に目を覚ますと、隣に可愛い男のコが寝ていた。
    男のコは自分の理想通りの朝ご飯を出して、頬にキスをしてくれる。
    「物取りか」と用心していたが、何も盗まれていないし、男のコがいた痕跡はなくなっていた。
    行き付けのお店で深酒をすれば、男のコの夢が見れるようだった。

    男のコは以前、春作が利用するコンビニでアルバイトをしていて、今は飲み屋の裏方として働いていた。
    彼は当時、誰とでも寝ていて、手をあげられることもあった。
    コンビニで春作を見掛ける度に、素朴な人柄に惹かれたようだった。

    ちょっぴり切ない感じですが、オチはホノボノしています。
    私は甘い卵焼きも塩味のものも好きですね。

    春作はノンケなんだよね。
    いくら彼女と別れて荒れていたからって、「可愛いければ男でもいい」と思うのかよ。

  • 4つの作品が入ってます。表題、ゲイのエリートリーマン・三枝×訳ありお料理男子・クロエの2人がお気に入りです♪ クロエが可愛いですねぇ… メンドクサイ事を言う相手は苦手だと何人もセフレがいるような三枝が、はまっちゃうのも分かるよ~という位の可愛さでした。三村と片桐が入っていたのも嬉しかった! あとフラれ男とイケメン俳優のお話も好きです❤ 満足な一冊でした!

  • 安定の倫敦さん。
    三村と片桐君が載っていてテンションが上がりましたが、他の作品は、ん?
    でもやっぱり、長く連載してほしい作家です。

  • 表題作はもとより三村と片桐に会えるとは!方言萌えっていいですよねー。とちおとめ=三村と片桐になってしまいました。どうする笑。

  • 一見真面目そうなリーマン攻めですが、結構なヒドイ男でした。地方にセフレが何人もいるし、そもそもの出会いのきっかけである、受けの元ご主人・DV男と友人だというだけで、萎える…。というわけで表題作はあまり好みではなかった。
    同時収録の逆身長差の俳優受けの話が良かった~。ガタイがいいのにネコ願望。乳首ピンクを強調して、攻め様にアピールするとことか可愛かったww

  • 巴里子さん大好き♪ 今作も可愛くてエロくて、そのバランスが絶妙でした!
    表題作は屈折した巴里子節が利いてた(笑) お料理男子良いなぁヽ(●´ε`●)ノ
    でも一番嬉かったのは、三村と片桐が読めたことだわ! 全然知らなくて、最初電話してる片桐見ても「片桐さん」って呼ばれてるの見てもピンとこなかったんだけと。相変わらずラブラブで、読んでいて嬉しくなるカップルだった。でも片桐の母親に対するとっさの言い訳、ものすごく保身に走っててヒドイ(笑) カッコ良くなりきれない片桐が好きだけどね。

    そして一番好きだった作品は『可愛くねえよ!』
    これがめちゃめちゃツボだった~(〃´ω`〃) ゲイのイケメン俳優に好かれて迷惑そうなノンケの篤が、最初は諸角のこといけすかないって態度丸出しだったのに、無表情のままほだされていく過程にたまらなく萌えた!!
    自分よりデカイし細マッチョなイケメンで女性に大人気なのに、中身は乙女で尽くすタイプで料理上手だなんて…ズルい、可愛すぎるぜ諸角(笑)
    また篤がデレないまま諸角を可愛く思う姿がキュンときた!可愛いって個人的な感情だもんね。気持ちの変化はあっても自分がブレない篤はイイ男だなぁ~♪
    このカップルで1冊読みたい!スゴく好みだった*。・+(人*´∀`)+・。* 三村と片桐もまだまだ読みたいので、ぜひシリーズで頑張って欲しい!

  • お料理男子好きにはたまらなかった。

  • お料理男子いいな~方言もいいな~

  • めっちゃ好き。どのカプも好きだけどやっぱ三村と片桐最高!もっと読みたい。きゅんきゅん。あと、「可愛くねえよ!」のカプも美味しい。続きが読みたい。黒江も可愛いから続編希望。

  • 最後のお話がよかったかな。三村と片桐も大好きです。

全10件中 1 - 10件を表示

明日のエサはなにがいい? (GUSH COMICS)のその他の作品

倫敦巴里子の作品

ツイートする