花嫁代行、承ります! (ガッシュ文庫)

著者 :
制作 : サマミヤ アカザ 
  • 海王社
3.55
  • (1)
  • (5)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :26
  • レビュー :8
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796408127

作品紹介・あらすじ

女子顔負けの美貌を見染められブライダル会社のPVに花嫁役で出演する事になった便利屋の奏多。ところが何故だか現れた新郎役は、かつて奏多が振った同級生…桐丘博臣だった。しかも、いまや大企業の専務となった博臣に家政夫として雇われ、メイドエプロン着用や耳かきを強要される羽目に!これは昔の復讐か?と警戒する奏多だが、自分が作った料理を嬉しそうに食べ、些細な言葉に一喜一憂する博臣に次第に心が揺れてしまう。そんな折、奏多をつけ狙うストーカーが現れて…?

感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • BLはファンタジー。
    分かってるけど、結婚式のPVにいくら綺麗でも男を使うってないよなーと思う。
    と、最初に引っ掛かってしまったので、何となく入り込めず。
    でも、高校生の時に親友と思ってた男から告白されても、そう簡単には理解できないだろうし、傷つけちゃったのも仕方ないかなと思う。
    10年たってうまくいってよかった。

  • だいぶ積んでしまった。次作も出て時間経つし。
    初恋こじらせ執着10年コースの攻め。
    いきなり告られて焦って拒絶した受け。
    高校生卒業してから断絶していた関係が、花嫁代行の仕事をしたことで再会する話。

  • ★3.5 同級生もの。スパダリ+絵本は珍しい。

  • ★3.5再会同級生。博臣の危ないほどの愛。絵本にまでされては可愛くもなる。

  • 同級生 再会 女装

  • ▼あらすじ

    女子顔負けの美貌を見染められブライダル会社のPVに
    花嫁役で出演する事になった便利屋の奏多。
    ところが何故だか現れた新郎役は、
    かつて奏多が振った同級生…桐丘博臣だった。
    しかも、いまや大企業の専務となった博臣に家政夫として雇われ、
    メイドエプロン着用や耳かきを強要される羽目に!
    これは昔の復讐か?と警戒する奏多だが、自分が作った料理を嬉しそうに食べ、
    些細な言葉に一喜一憂する博臣に次第に心が揺れてしまう。
    そんな折、奏多をつけ狙うストーカーが現れて…?

    ***

    同級生再会モノのお話で、ページ数的な意味を含め、なかなか読み応えのある
    内容だったんですが、肝心の萌えの方はそんなに…って感じでした。
    それでも最初の辺は割と面白く、これは自分の中でヒットする作品かも!と
    期待していたのですが、それも中盤ぐらいまで。

    まず何が駄目だったかって攻めのキャラクターが
    個人的にちょっと受け付けられなかったです…。
    と言うのも、受けに対しての執着っぷりが凄まじ過ぎるんです。
    学生時代、攻めは受けに酷いフラれ方をしているのですが、
    それから10年以上経っても、攻めは受けに片思いしてるんですね。
    あとがきでも作者さんが、執着が半端なく紙一重だと仰っていましたが
    まさにその通りで、一歩間違えれば変態レベルです。
    学生時代に受けから貰ったボールペンを宝物として
    今でも大事に持ってる…のはまだ可愛気があるから許せます。
    受けの書き置きを捨てずに飾るような形で取っておく…これもまぁ、ギリ許せます。
    でも、自分と受けをイメージしたキャラクターの絵本を
    作ってしまったりするのは流石にアウトですね…。
    正直、気持ち悪いと思ってしまいました。(すみません…;)

    なのでこれらの攻めの行動をロマンチストだと言って
    胸キュンしちゃう受けにもイマイチ感情移入出来ず…。
    あとがきではイケメンの力でしっかりカバーと書いてありましたが、
    いくらイケメンでもこれはカバーし切れないレベルな気が…。
    だって本当に女々し過ぎるくらい会話、行動、全てにおいて
    受けのこと好き好きオーラ滲みまくりなんだもん…(笑)
    多分、この攻めが可愛く思えるか思えないかで、この作品の評価は変わると思います。
    私はどうにも引っ掛かっちゃって駄目でした。執着攻め好きな人向けの作品ですね。

    ただ、作中のサスペンス要素は犯人の部分が工夫されてあって面白かったです。
    話的には★3つなんですが、イラストが好みだった為、★1つおまけして評価は★4です。

  • 大企業の専務・博臣×便利屋の奏多。再会もの。
    博臣の一途っぷりが愛おしい。絵本が素敵なアイテムになっててよかった〜。なんてロマンティスト。

  • 好きな話だった。再会ものはいいね。絵本読んでみたい。

全8件中 1 - 8件を表示

花嫁代行、承ります! (ガッシュ文庫)のその他の作品

榛名悠の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

花嫁代行、承ります! (ガッシュ文庫)はこんな本です

ツイートする