環境保護運動はどこが間違っているのか? (TURTLE BOOKS)

著者 :
  • 宝島社
3.11
  • (0)
  • (1)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (193ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796603782

作品紹介・あらすじ

資源と環境の物理学の立場から、これまで誰もが「地球にやさしい」と信じてきた牛乳パック回収運動、ゴミの分別収集、自然食運動などにいかに多くの嘘があるかを明らかにし、環境問題を解決する新しい道を提示する必読の一冊。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「真」の環境保護運動をするための一冊。あなたが行っている環境保護運動は間違ってませんか?

  • その他6

  • 何も知らないで読むと少し戸惑うでしょうね。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

1933年東京生まれ。東京都立大学理学部化学科卒業。東京大学大学院物理課程D2修了後、同大助手を経て理化学研究所研究員。定年退職後、94年から名城大学経済学部教授。06年定年退職。05年4月から09年3月まで高千穂大学非常勤講師。
著書に『資源物理学入門』(NHKブックス)、『環境保護運動はどこが間違っているのか?』
(宝島社)、『Co2温暖化説は間違っている』『弱者のための「エントロピー経済学」入門』『「地球生態学」で暮らそう』(ほたる出版)など

「2011年 『原子力に未来はなかった』 で使われていた紹介文から引用しています。」

環境保護運動はどこが間違っているのか? (TURTLE BOOKS)のその他の作品

槌田敦の作品

環境保護運動はどこが間違っているのか? (TURTLE BOOKS)を本棚に登録しているひと

ツイートする