VOW全書〈1〉まちのヘンなもの大カタログ (宝島社文庫)

制作 : 宝島編集部 
  • 宝島社
3.86
  • (13)
  • (12)
  • (16)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 83
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・本 (278ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796613965

作品紹介・あらすじ

看板、駄菓子、チラシに誤植。ありとあらゆる「まちのヘンなもの」を集めまくって10数年、驚異のベストセラー『VOW』シリーズが、ハンディな文庫版でついに登場。第1弾は、単行本『VOW』『VOW2』の爆笑投稿ネタをギュウギュウに濃縮還元リミックス。「こんなことあり!?」と業界人はビックリ、ファンはウハウハ。もう通勤通学の必需品。お父さんの長いトイレの言いワケにもグウ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 懐かしい。投稿のコメントに返すコメントがサブイボもんだな。調子に乗ってる感がはんぱない。

  • バカバカしさが堪らない。バウにはまるにはもってこいの作品

  • VOWシリーズは大好物です!
    投稿者さんのウイットに富んだ投稿ネーミングや、編集者のコメントにも大爆笑☆

  • 【紹介文】

    おかしな名前の会社や看板、ありえない誤植の数々、
    信じられないとんでも事件の新聞記事 etc…

    街で見かけたおかしなものの投稿写真を掲載した本。
    書店で立ち読みするのも危険です。
    うっかり吹き出し、隣の客によく逃げられた。

    有名なので知ってる人は多いとおもいます。
    大好きな1冊です。



    【私にとってのこの本】

    何回見ても笑える本です。

    狙ったつもりじゃないボケは、やはり何度見ても秀逸じゃないかと。
    ただし誤植は他人事じゃないので、
    私も十分気をつけないといけない・・・。(印刷業)

    VOWは多岐にわたったシリーズで出ており、
    そのどれもが、必ず笑える。

    個人的評価は星5つ。

  • 日本にも変なものがいっぱいあるんだね〜。
    笑えました。
    適当なページをめくって読むのもよし、
    最初から読むのもよし。

  • 中学の時に読んだ。VOW好きですwくだらな過ぎて面白いw図書室や友達から借りたりして楽しませて貰いました。誤植万歳!w

  • 中学の時に読んだ。VOW好きですwくだらな過ぎて面白いw図書室や友達から借りたりして楽しませて貰いました。誤植万歳!w

  • クラシックス

全10件中 1 - 10件を表示
ツイートする