「捨てる!」技術 (宝島社新書)

著者 :
  • 宝島社
3.06
  • (17)
  • (38)
  • (146)
  • (30)
  • (14)
本棚登録 : 692
レビュー : 86
  • Amazon.co.jp ・本 (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796617918

作品紹介・あらすじ

収納法・整理法では解決できない!「とりあえず、とっておく」は禁句。「"仮に"はだめ、"今"決める」から「後ろめたさのない捨て方」まで、「捨てるという発想」の基本を具体的に教える一冊。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「捨てる技術」を読む。
    おもしろい。
    どうしてこんなにふんぎりがつかないのだろうか?
    「もったいない。」という思想があるのか?
          
    ここで気がついたことは、まず年賀ハガキは捨てることにしよう。
    どうも引き出しの中の「ガラクタ」も捨てた方がいいね。
    たまりすぎている。
    そして、文庫本についても、整理をはじめよう。
    家を快適にすることが、まず前提にあります。

    捨てる 「すっきり」「思い切りのよさ」
    「さっぱり」「新しい出発」「すがすがしさ」
    「身軽」「引っ越し」「ミニマリスト」「シンプルライフ」

    捨てない 「いつか必要になるかもしれない」
    「後悔するかもしれない」
    「想い出」「執着」「さようなら」
    「わかれ」「女」「男」「過去」「なくなる」

    「もったいない」という考え方。
    「とりあえずとっておく」
    必要性が明確でないので、そのように考える。

    「かりに」「いつか」
    「状態を変えるには、エネルギーがいる。
    そのままにしておくのが一番楽だ。
    何もしなくていいのだから。」

    ○「収納法、整理法」で解決できない。

  • 図書館で借りた。
    論理的に捨てたくなる!
    けど、まだ捨てきれない。

    自分には『片づけの魔法』(立ち読みw)の方が向いてるかなぁ。

  • 図書館から借りました

     実用書。

     こんな有用な実用書、今まで見たことがない。
     素晴らしい。すごい本だ。
     ベタ褒めしますよっ。

     整頓、収納、苦手です。捨てればいいのですね。
     この本を読んで「紙袋三つ分」の燃えるゴミ、大きなゴミ袋二つ分の燃えないゴミ、段ボールゴミ一くくりができました。
     「もったいない」は敵でした。
     ええ。スペースを食いつぶす「敵」です。
     捨てるべし、捨てるべし、捨てるべしですよ。
     死蔵許すまじっ。
     いい本でした。
     ・・・買うかな、と思いたくなるほど、いい本です。

  •  
    ── 辰巳 渚《『捨てる!』技術 20000424 宝島社》
    http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/4796617914
     
    …… 収納法・整理法では解決できない!「とりあえず、とっておく」
    は禁句。「"仮に"はだめ、"今"決める」から「後ろめたさのない捨て方」
    まで、「捨てるという発想」の基本を具体的に教える一冊。
     
    ♀Tatsumi, Nagisa 作家 1966‥‥ 福井 長野 20180626 52 /籍=加藤 木綿子
    /(14:15)バイク事故死/喪主は夫、秀一/御茶ノ水女子大学卆。
    /出版社勤務を経て、マーケティングプランナーとして活躍。2000年刊
    行の「『捨てる!』技術」は、大胆に捨てる整理・収納術を提案して
    100万部を超えるベストセラーとなった。掃除や食事の作法などを親子
    で学ぶ「家事塾」を主宰。2016年に生活哲学学会を設立、代表理事。
    他の著書に「『暮らす!』技術」「子どもを伸ばすお片づけ」など。
    (20180627 21:03)
     
    http://www.sanspo.com/geino/news/20180627/sot18062721030008-n1.html
    http://www.sanspo.com/geino/images/20180627/sot18062721030008-p1.jpg
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1530109679/-100
     
    …… ベストセラー「『捨てる!』技術」の著者で文筆家の辰巳渚さん
    が26日に交通事故のため長野県佐久市の病院で死去したことが27日、
    分かった。52歳。福井県出身。(20180627 20:49)共同通信社
    https://twitter.com/kyodo_official/status/1011939468377350144
     
    …… 捨てるべきか捨てるべからずか、迷った時のため、外付けHDD
    (1TB)を、別に用意しています。いつでも乗捨てられる安全策として、
    おすすめします。(20180627 03:27:37)
    https://twitter.com/awalibrary/status/1011677403419037696
     
    …… 現在のわたしは、過去のわたしの召使であってはならない。
    http://d.hatena.ne.jp/adlib/19181111 Armistice Day
     記憶至上主義 ~ 老化は、考えすぎることにはじまる ~
     
    …… 初対面では(かならず)名刺を交換し、日付を記す。
    http://q.hatena.ne.jp/1259770726#a972038(No.1 20091203 03:27:02)
     名刺作法 ~ ステナイズムのすすめ ~
     
    …… あなたは生涯に、何人の名刺を受けとる予定ですか?
    http://q.hatena.ne.jp/1275435406(20100602 08:36:46)
     名刺入門&名刺作法 ~ 人脈と情実の切り札 ~
     
     老塵秘抄 ~ ♪もしもわたしが老けたなら ~
    http://q.hatena.ne.jp/1276228274/265114/#i265114(20100611 18:35:03)
     わたしの養老訓 ~ ステナイズム・シリーズ ~
     
    …… わたしは、約60年前からの手紙や葉書を、すべて保管しています。
    https://oshiete.goo.ne.jp/qa/7613934.html(No.3 20120728 16:05)
     ライフログのすすめ ~ ステナイズム for スキャナリズム ~
     
    …… 何故、女性に年齢を聞いてはいけないのか。
    https://oshiete.goo.ne.jp/qa/7993740.html(No.5 20130314 23:24)
     母権女権 ~ 母は強し、されど女は弱し ~
     
    (20180627)
     

  • 2018/6/27(水) 20:53配信
    2000年に「『捨てる!』技術」がベストセラーになった文筆家の辰巳渚さんが26日、交通事故のため、長野県佐久市の病院で亡くなったことが27日、分かった。
    52歳だった。

  • 必要な枚数を超えたら捨てる
    パジャマ3着
    シーツ 2枚
    マグ はし スプーン 家族+2
    ふきん4枚

    パソコンの撤去
    セットアップ作業してから捨てる

  • 目次を読めば事足りる気がする。

  • 2000年に出版された本。「断捨離」が流行るずっと前ですね。提唱されていることは「断捨離」とほぼ同じように思いますが、よりノウハウに徹底していて、分かりやすいと思う。

    ですが、私がこの本を2000年当時読んだとして実行できたかはアヤシかったなあと。
    当時と比べると随分ネットを中心とするサービスのおかげでモノを「捨てる(手放す)」ハードルは低くなったと思う。
    私がかつて捨てられなかったCDや本。手放してしまっても中古を探すことも、デジタルで再入手することも今なら簡単にできる。CD、本はもちろん、服も家電も手軽にリサイクルする方法の選択肢は2000年当時より格段に多い。
    「断捨離」がブームとなったのはタイミングが大きかったんだろうなあ。

  • 消費社会はモノがあふれる。

  • 【状態】
    展示中

    【内容紹介】
    収納法・整理法では解決できない!「とりあえず、とっておく」は禁句。「“仮に”はだめ、“今”決める」から「後ろめたさのない捨て方」まで、「捨てるという発想」の基本を具体的に教える一冊。

    【キーワード】
    新書・整理整頓・収納

全86件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

一般社団法人生活哲学学会代表理事

「2017年 『女子力アッププリンセスマナーレッスン』 で使われていた紹介文から引用しています。」

辰巳渚の作品

「捨てる!」技術 (宝島社新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする