社民党”崩壊記念”社会党に騙された!―”平和””人権”を貪った面々の裏面史

著者 :
  • 宝島社
3.60
  • (0)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796637770

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 55年体制の象徴的存在であった社会党。彼らの存在意義は難だったのか。その真相に迫る。一度は政権の座につきながらも崩壊の道をたどる。そしてその残党が行った先は。。。

  • エー先日TVを見ておりましたら引退した土井さんのドキュメンタリやってまして、「反核」って書いてある湯飲みでお茶飲んでるんですね。衆議院議長までやっても家の一軒も買えなかったとか言ってるんです。僕はね、なんかね、もう笑いが止まりませんでした。なんというか今の民主党の行動を見ていると同じ轍を踏むような気がしてならないんですよね。

全3件中 1 - 3件を表示

野村旗守の作品

社民党”崩壊記念”社会党に騙された!―”平和””人権”を貪った面々の裏面史を本棚に登録しているひと

ツイートする