新装版 猛禽の宴 (宝島社文庫)

著者 :
  • 宝島社
3.60
  • (2)
  • (6)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 29
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (461ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796647670

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「朝倉恭介VS川瀬雅彦」シリーズ第3弾。朝倉恭介のその後。1作目をさらにハードにした内容。

全1件中 1 - 1件を表示

プロフィール

1957年生まれ。慶應義塾大学大学院修了。米国企業在職中の1996年に発表した初の国際謀略小説『Cの福音』がベストセラーに。翌年から作家業に専念、綿密な取材と圧倒的なスケールの作品で読者を魅了し続けている。主な著書に『象の墓場』『プラチナタウン』『ドッグファイト』『和僑』『レイク・クローバー』などがある。

楡周平の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする