潰れないのはさおだけ屋だけじゃなかった (宝島社新書)

  • 宝島社
2.98
  • (2)
  • (4)
  • (32)
  • (3)
  • (3)
本棚登録 : 74
レビュー : 14
  • Amazon.co.jp ・本 (189ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796650748

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 小説仕立ての会計解説書。この小説仕立てがいただけない。おそらくわかりやすさを目指したのだろうが、まったくその意図から外れて、わかりやすくないし、読みづらい。会計の本が読みたい人は、この本を読むべきではない。  とここまでは、酷評したがこの本から学ぶべき点が一つある。題名である。この題名でなかったらきっと私はこの本を読まなかったし、そもそも出会うこともなかっただろう。命名とはここまで大切であることを、あらためて教えられた。

  • さらり。

    今はもっと深くて冗長な位のが読みたい。

  • 山田真哉さんの『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』の関連本。山田さんも監修のお手伝いをされたそう。
    プリンターや置き薬、代行ビジネス、ちり紙交換、街の自転車屋などの儲けのカラクリを物語形式で知れる本。
    会計士が起業家志望のアルバイト君に起業や企画に役立つヒントを指南するという話。

  • □「さおだけ屋はなぜ~」では利益を出すには①売上を増やす、②費用を減らすと述べた。
    □他のビジネスモデルを学ぶ。なるべく似た規模の会社について知る。
    □交換やメンテなど長期的利益を望めるものは初期単価が安くてもいい。
    □費用対効果を考えなくする方法を。少しずつ長くとか。
    □信頼感を先に渡してしまうのもひとつの手。(例:置き薬)
    □社会の変化にあわせたニーズに気付き、ビジネスにする。
    □開業資金、参入障壁が少ないだけで大きなメリット。
    □一過性の話題性はブランドの確立とは言えない。
    □専門技術&緊急性のある商売は成り立ちやすい。
    □物事を的確に捉える方法を模索することが大切。

  • プリンターインク、商店街地図、高級漆器店、配置薬販売、犬の散歩代行、、、潰れないカラクリが書いてある。信じるか信じないかはあなた次第。それにしても、文字が大きくて30分で読み終わってしまった。内容も浅い。

  • 会計っておもしろいですよね。
    金儲け主義者にはなりたくないけど、金儲けのからくりはある程度知りたかったので丁度よかったです^^
    内容はそれほどびっくりすることもないのですが、改めて数字で表現されると新たな発見があります。
    さらっと読んでしまえる本。

  • [ 内容 ]
    「さおだけ屋以外にも、不思議な商売がたくさんあるんですね」山田真哉公認!
    プリンターと爬虫類ペット屋の意外な関係/ちり紙交換が持つ普通の商売にはない旨み/電話代行が想像以上に儲かる理由/客がいない漆器店 それでも大繁盛の謎/体ひとつでできる未来型ビジネスとは・・・ほか、全10 本。
    身近な“儲け”の謎を解く。

    [ 目次 ]
    プリンターと爬虫類ペット屋の意外な関係
    商店街地図に隠された儲け方の秘密
    客がいない漆器店、それでも大繁盛の謎
    置き薬に見る古くて新しいビジネス効果
    体ひとつでできる未来型ビジネスとは!?
    八丈島からの貨物船が運ぶ意外な積荷
    ちり紙交換が持つ、普通の商売にはない旨み
    電話代行が想像以上に儲かる理由
    ブランド力があれば○○に巻き込まれない!?
    自転車が売れなくても自転車屋が潰れない謎

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

  • Kodama's review
    普段、あまり気に留めない商売でも案外、面白い商売がありますもんで・・・。
    大変読み易い書籍です。
    (06.2.27)
    お勧め度
    ★★★☆☆

  • 『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』を前回読み、それに便乗して読んでみた本。
    さおだけ屋以外にも沢山潰れないお店が存在する。
    それを会計の視点を含めた様々な視点で解き明かす。
    会話形式で書かれてあり大変読みやすかった。

    内容としては簡単で少し物足りなかった感がある。
    もっと深く突っ込んで欲しかった。

    まぁ暇だったら読んでみてもいいのではといった感じであろう。

  •  成功を収めているビジネスモデルの解説。企業を考えている人、「さおだけ屋はなぜ潰れないのか」に感銘を受けた人にはオススメできる本だ。

全14件中 1 - 10件を表示
ツイートする