殺人ピエロの孤島同窓会

著者 :
  • 宝島社
2.42
  • (2)
  • (8)
  • (51)
  • (29)
  • (25)
本棚登録 : 186
レビュー : 52
  • Amazon.co.jp ・本 (253ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796651349

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • このミスシリーズ。なんか違和感あるな?と思ったら、中1女子の作品とな。名前の付け方が昔自分が書いてた小説に似てた。ストーリーはともかく、ほのかなエロシーンなど、中一女子が書いたのかと思うと感慨深い?

  • 面白かった。感情表現や場面描写はちょっと物足りない感があるけど、ストーリーは良かった。

  • 第四回(2005年)『このミステリーが凄い』大賞の特別奨励賞をとった作品『殺人ピエロの孤島同窓会』。賞はマーケティングツールな訳だから12歳の少女がまあまあのミステリー作品で応募してきたらそれは取り上げるでしょうという当たり前の奨励賞だったとおもう。まだ第四ダッタというのもあるだろうし。まだまだこれミス大賞の著名度も低い時期だったしね。でも実は読んでみると僕は本好きの方々に酷評されたほどひどい作品では無いのではと思った。場所の設定もちゃんと調べて硫黄島としていてこれは面白いし、余計な登場人物などもかなりあるけれどそれは習作としては許される範囲だろうし、実際の島で起こる事件のシーンはまあこの手のクラス全員が事件に遭い少しずつ消えて行く設定の小説の大作『バトルロワイヤル』や『悪の教典』にくらべてしまうとそれはそれは格が違いすぎるのでかわいそうだからしないとして、別なジャンルさくっと読める軽いだまし合いの小説いわゆるコンゲームものとして捉えるといいんじゃないかなと思ったりした。まあ捉え方は人それぞれだからね。風邪ひきで引きこもりの土曜に読む小説としては重すぎず楽しめた作品だった。

  • 12歳が書いたにしてはすごい作品。それぐらいの批評しかできない駄作。

  • 12歳が書いたと話題の本書。12歳が書いたとすればよく調べてあるし、頑張って書いたなと思うのだけれども、読み物としてはうーん微妙。テンポが悪いのかなんだか読みにくかったし、人が沢山死にすぎてなんだか現実味がない。登場人物に悲壮感がないし、なんだかなぁという感じ。世に出すのが少し早すぎたのではと思ってしまう。2012/015

  • 12歳が書いた。

    それは凄いけど、やっぱり読んでる方は違和感が有る。これはじっくり読みたい人にはお勧めしません。

    12歳の作品として楽しめば良いのですから其処まで酷評しても仕様が無いでしょう。

    私は10の時から小説をちまちま書いていましたが...負けたかもしれません。

  • 酷評される程酷くはないと思った。

  • 連続殺人事件がおきてて、目の前で次々と人が死んでいくっていうのに、登場人物が惚れた腫れただの言ってて共感も何もない。
    いくら殺人鬼が去ったからって、その日のうちに普通にご飯を食べ風呂に入りセックスをするか?
    ただ発想力はすごいと思う。結末も驚かされた。

  • もう、恥ずかしいよ!! タイトルからしてださださじゃん!!
    かーっ!! って感じだよ!!
    三村かよ!!!


    あらすじ。
    とんでもない設定の孤島で行われる同窓会(設定は無理ありすぎ)で
    次々殺される同級生、その数、うーんと…32人プラス1人かな??
    ひどい。




    この本がちょっぴり話題になったのは、宝島社の2006年このミスで
    この回限りで設けられた「特別奨励賞」を受賞したからなんだけど。
    その理由は話の中身ではなかった。
    ちょっと話の中身なのかなって、そうはいってもちょっとは期待してたんだけど、やっぱり違った。



    売りは「作者が執筆当時12歳でした」ってとこだけだった。ひどい…


    なんといっても文章力のひどさ。
    人物が多すぎるため、混乱するのにかき分けできない筆力のなさ。
    話を盛り上げるための調整で、わけのわからない行動をとる登場人物たち…


    最初読もうかと思った時は、最初の数ページで駄目で、
    でも今回頑張って読んでみた。
    本当に「頑張って」って感じになった…



    このクズ感、山田悠介や王様ゲームの人に通ずるものがある。
    それで売れるんだから、本当に程度の低い人間が増えているのだな…

    12歳の時にこれくらいかけたか、って言われればまあ無理だったかもしれないが
    だからってお金をとっていいレベルではあきらかにないからな~~。
    友達にだけ読ませて自己満足の世界にいてほしかった。


    ちなみに彼女の2作目もあるらしいのだけど
    そちらもやはりひどいみたいで。
    芥川龍之介レベルなんて求めないけど、そもそも龍之介とか、読んだことある??って聞きたい。

  • 犯人とトリックが曖昧過ぎる。私は空本派。

全52件中 1 - 10件を表示

殺人ピエロの孤島同窓会のその他の作品

水田美意子の作品

ツイートする