美人になるおまじない (宝島社文庫)

著者 :
  • 宝島社
3.36
  • (1)
  • (4)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 28
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (231ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796656368

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 昔買って何度も読んだ。可愛い挿絵と読みやすくコンパクトな文体が好きです。



    ●心のガラクタ・言い訳マインド

    ●まずは相手の話を聞くと愛される

  • 過去などにとらわれず前を向いて歩こうというような本です。佐藤先生の本は、以前読んだことがあったので、なんとなく聞いたことのある内容でした。

  • 自分に言い聞かせる言葉、おまじないって大事なんだなぁと感じました。

  • 美人になる!ってよりも日々どうやって前向きに生きるかってことを感じさせられます。
    言葉遣いも気をつけねば…

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

1932年、北海道北見市生まれ。東京農業大学、早稲田大学卒業。東京農業大学大学院博士後期課程終了。医学博士、農学博士。外資系企業の医療機器メーカー役員を経て、作家、栄養生化学者、健康科学者として活躍。長年にわたって抗老化(アンチエイジング)、心と体の制御関係について研究をすすめ、科学から捉えた人生100年時代の生き方論を提唱した。特に、大脳・自律神経系と人間の行動・言葉の関連性から導き出して提唱していた「口ぐせ理論」が話題を呼ぶ。全国各地で講演した「口ぐせ理論実践塾」セミナーは絶大な人気を誇り、全国で多数のファンを動員した。2012年没。

「2017年 『口ぐせ博士が教える 幸福をつかまえる考え方』 で使われていた紹介文から引用しています。」

佐藤富雄の作品

ツイートする