謀略の昭和裏面史 (宝島社文庫)

著者 : 黒井文太郎
  • 宝島社 (2007年2月発売)
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :11
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (413ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796656443

作品紹介・あらすじ

昭和という時代には、表の現代史には出てこない裏の人脈が、時代を貫く地下水脈として連綿と続いてきた。「保守系政治家」「右翼」「戦前の軍部(特務機関)」の人脈だ。彼らはどれだけの影響力を発揮してきたのか?そして戦後の日本を震撼させた数々の「謀略事件」「未解決事件」にどうかかわってきたのか?黒幕たちの軌跡を50項目以上のテーマで検証する"血脈"の歴史ドキュメント。

謀略の昭和裏面史 (宝島社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • よく有る話だね。でも5.15事件や浜口雄幸襲撃事件から
    現代の右翼系までの人脈を網羅しているのは興味ぶかかった。

全1件中 1 - 1件を表示

黒井文太郎の作品

謀略の昭和裏面史 (宝島社文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする