作家たちが読んだ芥川龍之介 (別冊宝島 1385)

著者 :
制作 : 北 杜夫 
  • 宝島社
3.52
  • (5)
  • (2)
  • (16)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 54
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (346ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796656771

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2007年2月12日、初、並、帯付
    2014年11月17日、白子BF

  • 17作品入っているのでとりあえず芥川が読みたいというだけならこれで事足りる。有名作家の感想はページ数こそ少ないが違う観点から作品を考慮する事ができ、案外面白かった。

  • 人間の業は深い、逃れられない?

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

小説家(1892-1927)。東京帝国大学文科大学英文学科卒業。創作に励むかたわら、大阪毎日新聞社入社。「鼻」「蜘蛛の糸」など数多くの短編小説の傑作を残した。1927年、服毒自殺。

「2018年 『羅生門・鼻・蜘蛛の糸 芥川龍之介短編集 Rashomon, The Nose, The Spider Thread and Other Stories』 で使われていた紹介文から引用しています。」

芥川龍之介の作品

ツイートする