お札DEおりがみ 公式「ターバン野口」のつくりかた

  • 宝島社
3.05
  • (1)
  • (6)
  • (26)
  • (2)
  • (2)
本棚登録 : 86
レビュー : 13
  • Amazon.co.jp ・本 (80ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796657389

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 女房が昔購入した本をみて、なかなか面白いと思い、財布にお守りとしていくつか野口さんを入れています。本当は、諭吉さんの方が良いのですが。。。。

  • ずいぶん前の本だけど、こんなのが流行ってたことがあったのねぇ~。

  • 飲み会の一発芸のレパートリーを増やすべく読んだ一冊。数年前に流行りましたが、もはやみなさんおり方を忘れてしまっているので、復活版と称してターバン野口を鮮やかに折るのも一興ではないでしょうか。

    13種類の色々なお札の折り紙が紹介されています。暇な時の時間つぶしになるかも。

    なお、ターバン野口のみ以下URLにて動画が紹介されています。
    http://www.youtube.com/watch?v=4aO31WmY4dM

    2010年11月16日読了

  • 「無人島に行ったらお金が使えない!!だったらそんなもん捨てちまえ!!」

    「ちょっと待ったー!そんな役立たずのお金でも暇つぶしになる使い方があるうんだ!」

    「なんだって!?タ、ターバン野口!?俺にも作り方教えてくれー!!」


    (福岡教育大学 院生)

  • ブームが去って中古行き

  • 「お金をそんな扱いするものじゃない」としかられるかもしれませんが、お年玉にもらったら子供はビックリするかなと思って・・・
    折り方も写真つきでわかりやすかったです。

  • 興味があって買ったものの・・・
    お札を折るのに、ちょっぴり抵抗があって
    未だ実践しておりません・・・(^-^;;

    見る分には、大変面白いです。

    次のお年玉は、挑戦してみたいと思います。

  • 笑いながら折ってました。従姉妹から借りた本。本とはいえませんがw

  • こういうことを実践する母親がいる限り、我が家は明るいと思えた一冊。「ターバン野口」以外にもレパートリーは多数あり。きっと開発者は、毎日真剣にお札と向き合っていたんでしょうね。

全13件中 1 - 10件を表示

長谷川洋介の作品

ツイートする