#9(ナンバーナイン)

著者 :
  • 宝島社
3.64
  • (22)
  • (51)
  • (31)
  • (14)
  • (2)
本棚登録 : 250
レビュー : 40
  • Amazon.co.jp ・本 (298ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796663175

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • このところ原田マハさんばかり、、、。
    舞台は勢いのある中国。
    経済成長も著しく、
    中国の現代アートの注目度も高い昨今。

    「どうしても手に入れる、そう強く想像すること、それがいま、この国を動かしている。この国は、十三億人の想像力の上になりたっているんです。私たちこそが、世界の覇者なのだというイマジネーションの上に」
    イマジネーション。
    想像もしなかったことだった。
    欲望=想像力とは。

    原田マハ作品の軸に実存する絵画がモチーフとして使われることが多い。それゆえ、今回も期待していたが今回は、、。
    それともなにかわかならいようなメタファーが隠されているのか。
    この小説に感化され、中国アートをこの目で観ようと思い立ち、横浜美術館の蔡國強展:帰去来にも足を運んできた。

    2008年 3月21日  宝島社
    写真:やなぎみわ  ブックデザイン 木村美晴

  • ラブストーリー。
    読み終わったら、中国美術に興味が出てきた。

  • 美術商のシンデレラストーリー。

  • この作品を読み逃していたことに気づかなかった。
    9年間も読まずにいたことを後悔した。

  • 中国の青年実業家との出会いから、自分の審美眼を開花させていく真紅。異国情緒と近代的な姿を彷彿とさせる上海を背景に進む、ラブストーリー? 
    久々に読むラブストーリーに、ドキドキ
    そして登場する美術品とか背景とかにも、想像を掻き立てられて、豊饒な時を過ごした感があります。
    しばし忘れていた言葉が浮かぶ・・・情熱!!

  • とてもロマンティックな作品だなぁと思った。
    現在は日本で美術ギャラリーのオーナーで、その目利きの確かさで芸術の保護者たる大手デベロッパーの信頼も勝ち得ている女性が、どうして今の彼女になったのか…その過去が振り返られる。「過去」の主な舞台は上海で、活気のある街の雰囲気がよく伝わってきて、楽しい。
    ただ、展開が唐突だと感じた。何故彼女が上海に行くことになったのか…その原因となった出会いの場面が、私にはあまり納得ができなかった。

  • さらり本。

  • 私にも真紅みたいな出会いがほしい…と願いたくなるような出だし。
    でも最後はちょっと寂しかったかな…。

    凛とせすじを伸ばして、颯爽と自分の感性に正直に生きた女性、真紅。
    プリティウーマンのようなラストが待ってるかなと思いきや…。

    切ないけど、マハさんらしい作品でした。

  • 偶然出会いから始まった恋は大富豪と不思議な力を持つ冴えない女、とはあまりに陳腐な設定と思いきや、ストーリーの展開に引き込まれた。月曜9時のラブストーリードラマのようではあるが、様々な謎も散りばめられた、まさにドラマチックな恋愛小説。

  • 2012.06.27読了。『カフーを待ちわびて』の作者。…映画観てないけどw
    中国美術のキュレーターの恋愛小説。勢いがあって楽しくて引き込まれて、一気に読めました。これも映画化に向いていそう。大半が中国での話なので、人の名前がちゃんと読めずに苦労した。王剣(ワンジェン)、江梅(ジェイメイ)、日本語読みしちゃう。ちゃんとハッピーエンドにならないのは冒頭からして読めましたが、素敵なSTORYだっただけに、100%幸せなお話で読みたかったな。

全40件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

原田 マハ(はらだ まは)
1962年東京都生まれ。小6から高校卒業まで岡山で育つ。関西学院大学文学部、早稲田大学第二文学部美術史学専修卒業。
馬里邑美術館、伊藤忠商事株式会社、森美術館設立準備室、ニューヨーク近代美術館での勤務を経て、2002年よりフリーのキュレーターとなる。
2005年小説化デビュー作の『カフーを待ちわびて』で第1回日本ラブストーリー大賞を受賞。2012年『楽園のカンヴァス』で第25回山本周五郎賞、『キネマの神様』で第8回酒飲み書店員大賞をそれぞれ受賞。2013年には『ジヴェルニーの食卓』で第149回直木賞候補、2016年『暗幕のゲルニカ』で第155回直木賞候補となる。2017年『リーチ先生』で第36回新田次郎文学賞受賞となり話題になった。

#9(ナンバーナイン)のその他の作品

原田マハの作品

#9(ナンバーナイン)に関連するまとめ

ツイートする