食品のカラクリ 肉のヒミツ (宝島SUGOI文庫)

制作 : 別冊宝島編集部 
  • 宝島社
3.22
  • (0)
  • (2)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 28
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796665773

作品紹介・あらすじ

身近な食べ物にまつわる、知られざる事実と食品業界の裏側にフォーカスした『食品のカラクリ』第2弾は、みんな大好き「肉」のヒミツ。やっぱり気になるBSE問題から、偽装問題で脚光を浴びた「ブランド和牛」の裏事情、激安外食メニューの安値のカラクリ、豚を使わないとんこつスープのヒミツ、食肉と添加物の切っても切れない関係など、"おいしさの主役"たちの意外な作られ方と食肉業界の舞台裏を徹底解説。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 知っておくべきことなのかもしれないが、知れば確実に複雑な思いで肉を口へ運ぶことになる(暫くの間は)。大量消費社会の宿命と言ってしまえばそれまでだけれど。

  • あまりに気を付けなければならないと書かれていることが多すぎて、そのうちほとんど忘れそう。

    というか、正直気にするのもめんどくさく感じる。

    これが資本主義の負の側面の一部なのだろうか…

全3件中 1 - 3件を表示
ツイートする