プロ親になる! (宝島社文庫)

著者 :
  • 宝島社
3.56
  • (2)
  • (2)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 24
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (234ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796666282

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 第一弾に続いて、素晴らしい内容だった。

    ノウハウ本だ、という批判もあるだろうが、ノウハウの何が悪い、と言いたい。
    実際の子育てをしている者にとっては、観念論よりも、実際に試すことのできるノウハウの方が重要だ。

    そういう細かなノウハウがこれでもかと書かれている一方、親の勝手さについても言及されていて、グサリと胸に刺さってくる。

    小学生の親は必読では?(105)

    [more]
    (目次)
    文庫版まえがき
    はじめに

    第1章 子供をやる気にさせるテクニック

    42.ストップウォッチで集中力を高める
    43.姿勢を良くして学力向上!
    44.カルシウムは脳神経を安定させて、学力を向上させる
    45.本物体験が子供を変える
    46.「読書」と「会話」で豊かな言葉の持ち主になる
    47.子供を伸ばす話の聞き方とは?
    48.親子の楽しい会話がもたらすものとは?
    49.学年末に一年間のがんばりや成長を振り返ることで、次の一年へのやる気を育てる
    50.節目としての春休みを演出する
    51.親のための教科書活用法
    52.記念日のすすめ
    53.がんばっているところを映像で記録する
    54.褒めてから注意するか、注意してから褒めるか?
    55.お金や物で釣ると価値観がゆがむ
    56.担任の先生に我が子の良い面を伝え続けると,だんだんそうなっていく

    第2章 「楽勉」のすすめ

    社会
    57.ジグソーパズルで地理の楽勉ができる
    58.大河ドラマで歴史通になろう
    59.地球儀の不思議な能力

    国語
    60.「漢字指書き1日1分!」を続ければ漢字の天才になれる
    61.漢字しりとりで漢字のパーツに強くなる

    算数
    62.分数のある生活で分数の壁を乗り越える
    63.算数の文章題を解くコツはズバリ図を描くことである

    理科・社会
    64.テスト前に理科や社会の教科書を音読すれば断然有利

    理科
    65.虫眼鏡は不思議世界への入場券
    66.星や星座を教えれば尊敬される
    67.プラネタリウムは最新の教育施設である

    全般
    68.他の会社の教科書を読ませることの効果とは
    69.他の会社の算数の教科書はいい問題集になる
    70.あやとりには抜群の教育的効果がある
    71.なぞなぞは言語連想能力を高める知的な遊びである

    第3章 子育てを楽しむために

    72.熟した果実は自然に落ちる
    73.どの子もみんな、伸びたいと思っている
    74.しつけより愛情
    75.子供は大人の公平さをいつも吟味している
    76.それぞれの事情の中で、子供に向ける時間を増やす努力を!
    77.自分の子供だけ幸せにすることはできない
    78.「親力」を読むことの弊害とは
    79.51パーセント主義で気楽になる
    80.子育ては本当のところ何が成功で何が失敗か誰にもわからない

    おわりに−子育ての霧の中にいる皆さんへ

  • 内容紹介
    累計19万部のベストセラーシリーズ第2弾。前作『「親力」で決まる!』をさらに具体的かつ実践的にした教育テクニックが満載です。ストップウォッチや教科書を使った意外な「やる気引き出し法」、親子の会話がもたらす効果、そして遊びや生活の中で自然に学力がアップする「楽勉」など、元ベテラン教師ならではのアイディアは、子育て生活に新たな視点をもたらしてくれます。そしてその根底に流れる、親子に対する深い理解と温かい目が、本書を珠玉の一冊にしています。


    子育ての仕方、アイデアはいろいろあるものですねぇ・・・
    いやー
    参考になります。
    どのくらい自分が実行に移せるのか?
    というのが一番の課題でしょうけれど。。。
    やれることやってみよう!!!
    そう決意しちゃいます♪

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

教育評論家

「2015年 『「自分でグングン伸びる子」が育つ親の習慣』 で使われていた紹介文から引用しています。」

親野智可等の作品

ツイートする