ちなつの歩き方

著者 :
  • 宝島社
3.85
  • (12)
  • (12)
  • (16)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 79
レビュー : 19
  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796667722

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • チナッティーのバックパッカー旅行記。この人見てると元気になる。

  • とにかくおもしろい!間にある写真もかわいい!文章が面白いので飽きない!

  • 日本にいると、こんなことできない!って思いがちだけど、実際に行動すればなんとかなっちゃうもんなんだなーって思う。一人で旅がしたくなった!
    すごく機転の利く頭のいい人だと思う!!

  • 旅心をくすぐりたいときとばかばかしい気分になりたいときに。

  • けっこう好きだったバラドル。

    とつぜん芸能界をお休みして何やってるのかなーと思ったら立派なバックパッカーになってました
    思い立ったが吉日を全身で表現しているわりに
    ナイーブというか、不器用な感じが人間くさくて
    頭悪いで売っているわりにすごく頭使っている人だと思う

    荒削りで一生懸命な彼女の魅力が十分感じられる一冊ですが、すこーしお腹いっぱい

    旅好きな人は読むといい

  • 若槻千夏の生き方が好きだ。一見、自由で何も考えてない人なのカナって思うけど・・実は人一倍“自分”をちゃんと持ってる人だと思う。
    この本を読んで私も1人旅バックパッカーに挑戦してみたくなった。(いまだ実行されてないが・・)笑い無しでは読めない1冊!!!!

  • 写真がカラーで可愛い!!これをガイドブックにタイ行った♪
    背表紙めくったところに書いてある日常英語が、実際かなり役立った^^*ありがと、ちなっちゃん!

  • やばい。
    めっちゃ面白かった。

    わかつきちなつって。。ブログ書きの才能ある人やなぁ~
    て思いました。

    この本は、若槻千夏が外国に旅に出たときの旅日記がたくさん入ってるんやけど、どれもこれも、若槻千夏ってすご~。強っ。たくましっ。って思ってしまいます。それ以上に日記がおもしろすぎるんやけど。。

    みき男と、ヒロさんが最高でした。
    てきとうさ、ってマトモにとったら怒りになるけど、笑いにも変換できるんやなぁ~って思った。

    本の最初のほうにある、ワールドトラベルファンションっていって、若槻千夏がいろんな国をコンセプトにした服を着てるやつがめっちゃセンスよくてかわいいです。

    ☆気になったぶぶん

    コチャンとバンコクへ行っていろんな人に会った。世界は広いと思った。
    出会った人の中でもちろんいい奴も悪い奴もいた。
    だまされて悔しい思いや悲しさも覚えた。
    けど、だまされた時の悲しさよりも人を疑った時の悲しさの方がデカイ事を知った。
    だから私は人を信じる事から入ろうと思った。
    だまされてもいい。信じてみたいと思った。

  • リアルでおもしろい!

    自分の事や出来事をこんなにおもしろく書けるなんて

    天才だ!!

    読むと旅に出たくてウズウズしますよ♪

  • チャレンジャー。

全19件中 1 - 10件を表示

若槻千夏の作品

ツイートする