“外国人参政権”で日本がなくなる日 (別冊宝島 ノンフィクション) (別冊宝島 ノンフィクション)

  • 宝島社
3.83
  • (4)
  • (2)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 41
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (95ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796676748

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • タイトルからわかるように外国人参政権反対の内容。中国人に対する蔑視も感じられるが、基本的には同意。

  • 多くの日本人に、危機感を持って読んでもらいたい1冊。
    実際、人口の少ない地方の村では既に、中国人村長が誕生している。
    島の建物を全部中国風に改築し、村全体をテーマパークのようにする計画があり、その際、建築労働者や資材まで、中国本土から調達するらしい。
    警察白書でも、日本における外国人犯罪は、過去19年間一貫して、中国人によるものがトップだという事実が明らかなことから、不安も高まってくる。
    日本で一番力を持つ圧力集団なんてことになれば、日本が築いてきた民主主義が完全無視される危険性もあるのだ。
    帰化の条件等、もう少し見直す必要があるのではないだろうか。

全3件中 1 - 3件を表示
ツイートする