ポン!とわかる日本経済 (宝島SUGOI文庫) (宝島SUGOI文庫 D の 2-1)

制作 : 野田 稔 
  • 宝島社
3.93
  • (4)
  • (5)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 71
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (253ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796678162

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「日本の経済の現状」から始まり、
    日本企業の現状、日本の金融、日本政府の経済政策の話へと続く。

    特に、これからの日本について書かれた第5章では、
    日本が抱える課題や著者が考える解決案などが紹介されており、
    知識の復習をするとともに、新たな知見を得ることができた。

    読み終わった直後に感じたこと。・・・それは、

    「出生率アップ」と「教育」が
    強い日本ブランドづくりの鍵であること。

    「がんばれば夢は叶うんだ!」という経験、
    つまり、成し遂げる経験が国際競争力のエンジン。

    著者はこれを「達成動機」と説明。
    この「達成動機」を教育に組み込むことが大事と述べる。

    個人的には、子供だけではなく大人である我々も
    「達成動機」を常に意識して生活することが必要だと感じた。

  • わかりやすいし面白い!
    池上さんのと迷ったけど、わかりやすかったので良かった。
    しかし色々考えてしまいますな。

  • 立ち読み:2010/11/16

全5件中 1 - 5件を表示

ポン!とわかる日本経済 (宝島SUGOI文庫) (宝島SUGOI文庫 D の 2-1)を本棚に登録しているひと

ツイートする