お気は確か? ―恋する女への忠言

著者 :
  • 宝島社
3.55
  • (15)
  • (23)
  • (39)
  • (5)
  • (1)
本棚登録 : 242
レビュー : 37
  • Amazon.co.jp ・本 (271ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796679046

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 一方的にお世話になっている、
    ゴマブッ子先生の本。

    女が
    どうして?どうして?
    ムキーーーーーーー
    ってなるのって

    自分の考えを基準にしてるから
    勝手にムキぃぃってなって
    前のめって
    から回ってること
    多いと思う。

    そんな気付きを、
    たくさんの経験談からもらえる一冊。

  • ゲイの方が恋の悩みで悩む女性をぶった切る本。
    恋は盲目ってこういう風になるのか、ってくらい?な人多め。
    こういう人もいるんだなぁとある意味目から鱗で面白かった。

  • 主に20代の恋愛相談にゲイブロガーのゴマブッ子が面白く的確にぶったぎる!人ごとだと冷静に分かることでも自分の事となると気持ちに引きずられちゃうんだよね。相談者も答えは分かってるけど気持ちを切る為にあえて辛口でぶったぎってもらってるってのも多い。相談後のその後は予想通りで、でもみんな立ち直り早く次の恋に行ってる人が多くてびっくり〜

  • 微笑ましい(*^_^*)

    恋愛に悩める女子たちは、なんて微笑ましくて可愛らしいのだろう(^^)

    そんな風に思わずよしよししたくなる女子たちも、それぞれが悩んで、前のめって、勘違いして、悶々としている。

    それをぶった切るゴマブッ子先生の切り口は学びが大きい☆

    悩みはそれぞれ個性的だけど、ゴマブッ子先生のぶった斬りに経験値に裏付けされた一貫した基準、というか価値観があり、心地よく読ませてもらいました\(^o^)/

  • 著者のブログにハマってます。
    字間空けの「ふ ざ け な い で?」とかタイトルの「お気は確か?」「死ぬ!」など、独特の言語感覚がおかしくて、かつぶったぎりアドバイスはするどい。蝶のように舞い、蜂のように刺す!という感じなのでニヤニヤしながら読んでしまいました。
    それにしても女の人ってみんな同じようなことで悩み、同じような罠にはまり、くだらない男どもは世の中にわんさといて…浮世の悩みは尽きません。

  • 『お気は確か?』のフレーズが頭から離れなくなるほど、冷静な視点から見る恋愛参考書でした。恋愛中、ふっとした瞬間に読むと恋が、長続きするかも?!

  •  口癖が「お気は確か?」と言いたくなる。
     確かに「お気は確か」じゃない状態ってありますわなぁ。ほんとに。反省です。
     ふとしたタイミングで自分に「お気は確か?」と聞いてみようと思いました。つか心のなかではもう聞いている。

  • 恋愛相談ブログの書籍。

    随分前にかって、引っ越しの際処分する本の中に入れていたら
    旦那が「俺読む」と言ったので未だ家にある。

    久しぶりに読んでみたらやっぱり面白かった。
    真面目に読む本では多分ないので、お風呂やお手洗いのお供に最適かも。

  • おもしろかったー。

    人の話は冷静に読めるのになあとか思ったり。

  • 面白かった。
    若い頃にありがちな、前のめりな勘違い…
    コメントも、筋が通ってるし、
    たとえ話も、そうなんだよなぁ、と
    説得力?あって。
    吹き出すような笑いではなかったかな。

全37件中 1 - 10件を表示

お気は確か? ―恋する女への忠言のその他の作品

ゴマブッ子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
東野 圭吾
ゴマブッ子
村上 春樹
ゴマブッ子
有効な右矢印 無効な右矢印

お気は確か? ―恋する女への忠言を本棚に登録しているひと

ツイートする