まんがと図解でわかる7つの習慣 (別冊宝島) (別冊宝島 1805 スタディー)

制作 : スティーブン・R. コヴィー 
  • 宝島社
3.64
  • (25)
  • (48)
  • (51)
  • (10)
  • (1)
本棚登録 : 573
レビュー : 39
  • Amazon.co.jp ・本 (143ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796683623

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 7つの習慣を知りたい方は、本書は元書の分厚い本をマンガと図解で噛み砕いて説明してくれているので、元書を買って挫折するよりは、まずは入門書としてこちらの薄い本で概要をつかむ方がおすすめです。

    本書でスティーブ氏も触れていますが、「どんな宗教の人(無神論者含む)にも受け入れられるキリスト教の教え」を成功法則として世界に広めたい印象です。

    提唱されていることは理想的かつ正論であり、取り入れたいと思った内容も多かったですが、そもそも性善説前提で書かれてあるのがしっくりこず、心には入っていきませんでした。

    7つの習慣を実践する前に、自分の劣等感に気づいて傷を癒やし自分を愛し、他人の劣等感を見抜いて適度な距離感を取れるようになるなどの回復のプロセスが必要です。

    これには長い年月がかかりますので、綺麗事の成功法則以前にそれ関連の本を熟読した方が確実に血肉になっていきます。

    その辺の自分の心の問題を解決しないまま実際に7つの習慣を実践したら、心に蓋をしつづけて自己を失い、苦しくなって潰れていくんだろうな。と思います。

    人に施しをする前に、まずは自分を愛することからです。

  • 漫画込みなので、分かりやすい。ポイントが纏めてあるのでスッキリしている。本編で書かれている事はそのまま記述されている。入門書として良い。

  • 「7つの習慣」は随分前に読みましたが、中身をすっかり忘れていて、ザックリとでいいから復習しようと思い購入。マンガパートはまあいいとして、本編は簡潔・図解ありで理解しやすい。

  • 上司に貸してもらって読了。
    分かってはいるんだけど、実践できないよね・・・って感じ。
    分かりやすくまとめてあって、重要なことを思い出させられるので、いい本ではあると思う。
    キーワード的な方はもちろん、例の方がもっと欲しかったのでこれから本書を読んでいきたいと思う。

  • 復習用に購入。何度も繰り返して読みたい一冊。

  • 自分から変わるとか、選択する主体性を持つ自覚とか目標を定めるとか、良い思想だけど、常に読んでないと熱意も忘れてしまう。結局、継続は力なり。

  • 本家で読むと、読み切れないで投げ出す予感がしたので、この簡略化されているバージョンで。7つとも、確かに確かにその通り!っていう内容だったんだけど、頭でわかっていても、それを実行できるかどうかが分かれ道っていうことなのかなと。
    別冊宝島の簡略バージョン、思っていたよりもわかりやすく面白かったです。他にも、読んでみたいけどオリジナルだと、投げ出しそうって本がいくつかあるので、このシリーズで大筋をつかんでおくのもいいかなと思いました。
    私がもっと成熟したり、今なら投げ出さずに読める!と思ったタイミングで、本家を読むということにして。

  • 幾つかの重要な事を気付かされたし、思い出さされた。
    自分で時間を使う場合は能率を、人に任せる場合は効果を考えるべきというのは、今の自分の状況に響く言葉だ。

    ちょっと内容が軽すぎるかな。
    今度本物を読んでみよう。

  • 各習慣がコンパクトにまとまって説明されており、ハードカバーを読むことに抵抗がある人には、これをお勧めする。

  • 原著の冗長さに断念していたので、この際いいかと思い読んでみました。
    社是がこの原著をたたき台にしていることもあり、理解はスムーズでした。しかし、ドラッカーなどが取り上げられる一方で、古くからの自己啓発のベストセラーたる本書がこういう形で出ることがなかったのは、不思議。
    (経営学と自己啓発は違うからそれも当然か)

全39件中 1 - 10件を表示

まんがと図解でわかる7つの習慣 (別冊宝島) (別冊宝島 1805 スタディー)のその他の作品

まんがと図解でわかる7つの習慣 (別冊宝島) (別冊宝島 1805 スタディー)を本棚に登録しているひと

ツイートする