他人の心がカンタンにわかる! 植木理恵の行動心理学入門 (宝島SUGOI文庫)

制作 : 植木理恵 
  • 宝島社
3.12
  • (0)
  • (4)
  • (11)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 101
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (221ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796689281

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ちょっとした雑学のような感じ。そういう傾向にあるというだけで絶対的な話ではないので知っておいて損はないかなという感じかな。

  • ホンマでっか⁉︎で登場する先生。
    いつも、1番わかりやすく的確な答えが返ってきて、
    なるほどなぁと思うことが多い。
    この本も、わかりやすく書かれており、ちょっとタメになる本でした。

  • 「ほんまでっか」に出てくる人だ。
    内容はかなり心理学の基礎的なことが多く含まれる。
    若干男性向けの本?
    以下なるほど
    ・決断したい考えごと(会議)は立って!
    ・即答する癖をつけると自信がつく
    ・機嫌がいい時と罪悪感があるときは頼みごとを聞いてくれる
    ・考え事 右上・・細かいこと・数字・論理的・未来
          真上・・地図・視覚イメージ
          左上・・総合的なこと・直観的・過去
          下・・・内面
    ・好意を持っている相手には名前を呼びたくなる、自分の話をしたくなる
    ・相手が額をこすったり、首に手を持っていったら不快にさせている
    ・ほほや顔触る・・緊張をなだめる
    ・一日に何度も会うと高感度が上がる(デートは場所を何度も変えるとか)
    ・人の視線は右から左へ 右に親近効果がある
    ・ネズミも飴と鞭の鞭が大きすぎると動けなくなる。(体罰みたいだ・・ 叱りすぎた部下は働かなくなる)
    ・相手を説得したいなら食事中に
    ・ということは、で本音を引き出す
    ・反発を受けそうな提案は感情に訴える
    ・・助言をすればするほど効率が悪くなる

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1975年大分県生まれ。お茶の水女子大卒。東京大学大学院教育心理学科修了後、文科省特別研究員に。日本教育心理学界において城戸奨励賞、優秀論文賞を史上最年少で受賞。今最も注目される気鋭の心理学者である

「2016年 『図解 使える心理学』 で使われていた紹介文から引用しています。」

他人の心がカンタンにわかる! 植木理恵の行動心理学入門 (宝島SUGOI文庫)のその他の作品

他人の心がカンタンにわかる! 植木理恵の行動心理学入門 (宝島SUGOI文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする