暴走少女と妄想少年7 恋する暴走少女 (このライトノベルがすごい! 文庫)

著者 :
制作 : コバシコ 
  • 宝島社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (282ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796697149

作品紹介・あらすじ

いろいろな意味で衝撃的だった、武瑠との出会いから1年。進級とクラス替えを間近に控え、善一は引っ越しを決意。これからは、これまでみたいに一緒にいられないかもしれない-そんな寂しさを覚えつつ、一行は雪山にスキー旅行に出かけることに。だがそこで、彼らの関係を大きく揺るがす事件が勃発!善一と武瑠、杏子の恋の行方は?彼らの友情は果たして?鎖骨骨折から始まるドロップキック・ラブコメディ、感動の完結編。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 暴力系暴走少女と毒舌系暴走少女と妄想少年の3P
    じゃなくて三股恋愛.
    で,なんだかんだでスキー旅行で騒動が.

    完結しましたね.
    杏子可愛いよ杏子.

  • タイトルとは裏腹に割と普通のラブストーリーに収まったかなと。最初の頃と比べるとどうしてもね。暴走ぶりはむしろ伊波さん(腐女子モード)の方が目立ってたんじゃないかな(笑)ともあれ、締めは至るべきところに着地したと思うし、完走お疲れ様でした。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

第1回『このライトノベルがすごい! 』 大賞・優秀賞を受賞、『暴走少女と妄想少年』にて2010年デビュー。

「2015年 『電想神界ラグナロク 2』 で使われていた紹介文から引用しています。」

暴走少女と妄想少年7 恋する暴走少女 (このライトノベルがすごい! 文庫)のその他の作品

暴走少女と妄想少年7 Audible版 暴走少女と妄想少年7 木野裕喜

木野裕喜の作品

暴走少女と妄想少年7 恋する暴走少女 (このライトノベルがすごい! 文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする