ライフストーリー・インタビュー―質的研究入門

  • せりか書房
3.43
  • (3)
  • (5)
  • (11)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 111
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (281ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796702683

作品紹介・あらすじ

本書は、人生や過去の出来事の経験をインタビューすることによって人びとのアイデンティティや生活世界、さらにローカルな文化や社会を理解するための社会調査の手引き書である。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 2268円購入2012-03-29

  • 2017.08.21 ビジネス書から「ストーリー」で検索

  • 配置場所:摂枚普通図書
    請求記号:361.16||S
    資料ID:51500335

    高齢者の背景を理解するために、生活史を聞き取る際に役立ちます。
    (看護学部推薦)

  • 専門家の方々が書いていらっしゃるので、用語表現が少し難しいけれど、例とかを挙げながら、割合平易な文章で書かれているので、専門知識はなくても理解できる。

    人に話を聞く際の心構えという意味で、参考になった。本を読みながら、この本を読んでおいて良かったと思った。最後の方は、時間がなくてざっと流してしまったけれど……。

    知識や経験を得てから読むと、また違った角度から参考になる部分があるかもしれない。

  • 【調査方法が、具体的に記述されている】
    ライフストーリー・インタビューという方法論の社会調査について記述してある本。ゼミで、フィールドリサーチをしなければならなくなり、読んでみたのですが、言ってることは、結構普通。まぁ、入門書ということでは、入りやすいかも。

  • 質的研究でライスストーリーとしてのインタビューをを簡単に考えている院生への警告の書である。インタビューをする苦労、あるいはインタビューを論文にまとめられなかった話など、ほかの本では語られないことがある。
     質的研究者のライフストーリーがこれから調べられるかもしれない。

全6件中 1 - 6件を表示

桜井厚の作品

ライフストーリー・インタビュー―質的研究入門を本棚に登録しているひと

ツイートする
×