針生一郎蔵書資料年表―美術・文学・思想

  • せりか書房
5.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 3
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (496ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796703413

作品紹介・あらすじ

戦後の美術・文芸評論に大きな足跡を残した針生一郎。彼は2010年84歳で亡くなるまで、つねに前衛と大衆と社会について問い続けていた。本書は針生宅に残された書籍、展覧会カタログ、執筆文献、エフェメラの類いを年表形式にまとめたものである。リベラルな評論活動の隣にあった「知の集積」を一覧することで、戦後の出版文化の在り方がみえてくる。

著者プロフィール

■三上 豊(ミカミ ユタカ)
1978年岐阜歯科大学卒業、大阪歯科大学第一口腔外科入局。1981年同科助手。
1989年日本口腔外科学会認定医、1990年ブローネマルクインプラント認定医取得。2013年博士号取得(大阪歯科大学)。
現在、三上歯科クリニックにて歯科本来の「食べる」をテーマにした総合医療を実践。

「2020年 『図解でよくわかる 歯のきほん』 で使われていた紹介文から引用しています。」

三上豊の作品

針生一郎蔵書資料年表―美術・文学・思想を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×