シン・シティ1

制作 : 堺 三保 
  • 小学館集英社プロダクション
4.56
  • (6)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 38
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (414ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796871723

作品紹介・あらすじ

コミック界のカリスマ、フランク・ミラーによるハードボイルド・コミックの名作『シン・シティ』。全7巻におよぶ原書を4冊にまとめた日本版単行本シリーズがいよいよ刊行開始。本書には2005年の映画『シン・シティ』の原作である『ハード・グッバイ』、2015年日本公開予定の続編映画の原作である『ア・デイム・トゥ・キル・フォー』の2作品を収録。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 真の意味でのノワール。

  • タフで愚かな男が最後に己のスジを通す。哀しくケレンにあふれたバイオレンス・ハードボイルド。1コマ1コマが鮮烈な画は今見ても抜群にクール。前の訳で読んだ「ビッグ・ファット・キル」のドワイトの過去、そういう事(髪)だったとは……。

  • 映画が、あまりよく覚えていないけど、確か面白かったので。こちらの原作は、ひゃーっ、かっこいい!すごい絵!次巻も楽しみ。映画2作目、日本公開はいつなんだろう...。

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

●フランク・ミラー[作/画]……『デアデビル』『バットマン:ダークナイト・リターンズ』『バットマン:イヤーワン』といった作品でスーパーヒーロー・コミックに新風を吹き込む。『ローニン』『シン・シティ』といったオリジナル作品も名作として知られ、後者が2005年に映画化された際には共同監督を務めた。2008年の映画『ザ・スピリット』では監督と脚本を兼任する。

フランク・ミラーの作品

ツイートする