デアデビル:イエロー (ShoPro Books)

制作 : ティム・セイル  堺 三保 
  • 小学館集英社プロダクション
4.00
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796875981

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 色系統のシリーズデアデビル編。すでに「スパイダーマン:ブルー」を読んでいるが、亡くなったヒロインに向けた話という部分が共通している。ただ、あまり暗い雰囲気がなく、むしろ生きていたころの明るい思い出、といった雰囲気に感じる。
    デアデビルの場合ヒロインとの出会いが初期段階とかかわりが深いため、オリジン的な部分にも力が入っている印象。
    以上踏まえて、全体的な雰囲気の良さが最大の魅力だと思えるのだが、もう少し結末が読みたい気もした。カレンの死のエピソードやフォギーとの関係性など、この雰囲気で結末まで語りなおしたらどうなるのか、という部分が気になる。デアデビルを初めて読む人にはあまりおすすめしない。

全1件中 1 - 1件を表示

ジェフ・ローブの作品

ツイートする