キャプテン・アメリカ:ホワイト (ShoPro Books)

制作 : ティム・セイル  堺 三保 
  • 小学館集英社プロダクション
4.00
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796876117

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • カラーシリーズの4作目。亡くした愛しい人に語り掛けるモノローグは変わっていないが、今回はそれで描かれるのがスティーブとバッキーの友情というのが今までの作品と違う所。スティーブの方はモノローグですぐわかるのだが、ちゃんとバッキーからの思いも伝わる描き方をしているので、お互いがお互いを必要とする相棒らしさが良く出ている作品だと思った。

    正史世界の方の設定変更に馴染んでしまった身としては新鮮なバッキー像だった。戦時中の価値観のゆがみの中で友情を築き上げてきた様が振り返りながら描かれるのはなかなか他の作品では読めない要素な気がした。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

●ジェフ・ローブ[作]……アイズナー賞を幾度も授賞したことがあるベテラン、アメコミライター。テレビの脚本家兼プロデューサーでもあり、現在はマーベル・エンターテインメントのテレビ部門を仕切っている。

「2017年 『ハルク:グレイ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ジェフ・ローブの作品

ツイートする