実践国際法(第2版) (法律学講座15)

著者 :
  • 信山社
5.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (588ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797280456

作品紹介・あらすじ

最新情報を織り込んだ、待望の改訂。御巫智洋・大平真嗣・有光大地・渋谷尚久・加藤正宙の外務省国際法局関係者有志5名による補訂版。国際法を「味方につけ」「使う」ために必読の、実務を支える国際法基本書。戦略的・戦術的かつ機能的に、実務者の立場から基本的論点を解説。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 国際法を実務者の観点から網羅的に論じた数少ない本。一般的な基本書とは異なり個別の用語や判例の情報は少ないが、国際法に対する実務家としての視点を養ううえで必須の本。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

小松一郎:1951年神戸市生まれ、1972年外務省入省、条約局法規課長、条約課長、在大韓民国大使館公使、大臣官房人事課長、在米大使館特命全権公使、欧州局長、国際法局長等を経て、2008年8月駐スイス連邦特命全権大使(リヒテンシュタイン謙轄)、2011年9月駐仏特命全権大使(モナコ及びアンドラ謙轄)、2013年8月内閣法制局長官、同年12月レジオンドヌール勲章コマンドール受章、2014年5月内閣官房参与、同年6月23日(満」63歳)逝去。御巫智洋:1991年東京大学法学部卒業、外務省入省、1994年ケンブリッジ大学法学修士(国際法)、2013年外務省国際法局国際法課長

「2015年 『国際法実践論集』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小松一郎の作品

実践国際法(第2版) (法律学講座15)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
ツイートする
×