一身上の都合

著者 :
  • ソフトバンククリエイティブ
2.50
  • (0)
  • (0)
  • (4)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 11
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (248ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797332902

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 大方「仕事ができる人達」の転職の逸話集。
    それなりに読めるが、少々脚色強くないか?と思う場面もあり。この本のターゲットは恐らくビジネスマンでしょうから「ウケ」の問題でしょうか。

  • まったく転職を経験せずに過ぎてしまう人生もあるだろう。大方が「一身上の都合」という決まり文句をタレながら現職をやめて次の人生に歩みだす。同じ言葉を吐きながらひとり一人さまざまなのだ。そんな人たちへのインタビュー。切り口に不足ないテーマなのに、つっこみ不足で面白くない。どの人も魅力的な人がいない。読む楽しみも知る喜びも満たされない。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

ジャーナリスト
1958年群馬県生まれ。明治大学経営学部卒業。東京タイムズ記者を経て、92年フリージャーナリストとして独立。現在、雑誌、新聞、ウェブで取材執筆活動を行い、ラジオ、テレビのコメンテーターも務める。著書に『ビール15年戦争』『ビール最終戦争』『人事と出世の方程式』(以上、日本経済新聞出版社)、『国産エコ技術の突破力! 』(技術評論社)、『敗れざるサラリーマンたち』(講談社)など多数。

「2018年 『EV(電気自動車)ウォーズ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

一身上の都合のその他の作品

永井隆の作品

一身上の都合を本棚に登録しているひと

ツイートする