心地よい暮らしのシンプルキッチン

著者 :
  • ソフトバンククリエイティブ
3.33
  • (3)
  • (20)
  • (32)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 140
レビュー : 15
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797335514

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 台所の簡単メンテナンスは参考になった。
    「激落ちくん」使ったことなかったが、試してみようと思う。

  • 2016-17
    シンプルで丁寧な暮らし。
    憧れるけど、なかなかできないよなー。

  • こんな暮らしがしたい。今あるものを直し直し使って、注ぎ足していくような生活が気持ちよかった。写真も多くて読みやすい。電化製品だかけは日本がいいよね笑

  • パラパラ読み。
    食器棚のペンキを塗ったり、リネンシーツをエプロンにしたり、手作りのレベルが高い。
    落ち着いてまた読みたい。

  • テープカッター@東急ハンズ
    台所が好きなひと、着るものが好きなひと、私の好きなものはなんだろ

  • 気になるグッズの紹介があった。
    著者はOVER50との事で、生活に落ち着き感を感じたが、なかなか即真似出来る風ではない。
    お気に入りとの出会いにじっくり時間を費やしたり、手間をかけ自作するというのはなかなか…
    知らなかったキッチングッズに興味をもったり、カラトリーは欲しいと思うものがあった。
    こんな風に吟味して選んだ物に囲まれる事に憧れる。(2013.02.01)

  • シンプルライフな石黒智子さんの本。図書館で借りた。いいものを長く。持ち過ぎない。これだけのことなのにセンスあるようにみえるのは何故?楽しんで読めた。

  • 石黒さんの本は雑誌なども入れると5冊目くらい。そろそろ飽きてきたかなあと思っていたけれど、結構興味深く読めた。やっぱり彼女の哲学が好きなんだろうと思う。彼女を好きな人には結果的に楽しく読める、と思う。

  • ホームページに感想を書きました。
    「本も最初から最後まで心地よい内容でした」
    http://www.ne.jp/asahi/behere/now/newpage083.htm

  • シンプルライフ関係のブログで、評価の高い著者なので、期待していたが、これといって真新しい情報はなく残念。

全15件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

神奈川県在住。キッチン道具や器、生活雑貨など、デザイン・機能ともに優れた商品を見つけ出す名人として、数多くの雑誌などで提案している。1980年から雑誌・新聞でコラム、エッセイを執筆。1999年より『プラスワンリビング』(主婦の友社)にて「楽しいハウス・キーピング」を連載。2001年に自身のサイト「石黒智子のLife Style」を開設。ほぼ毎日更新する「一日一文」に、台所道具の使い方や日々の暮らしを綴る。商品開発を手がけた「亀の子スポンジ」(亀の子束子西尾商店)は記録的なヒットとなり、「日本パッケージデザイン大賞2017 大賞」を受賞。おもな著書に、『小さな暮らし』『わたしのレシピノート』(ともにSBクリエイティブ)、『捨てない知恵』(朝日新聞出版)、『探さない収納』『少ないもので贅沢に暮らす』『わたしの台所のつくり方』(いずれもPHP文庫)など。

「2017年 『60代 シンプル・シックな暮らし方』 で使われていた紹介文から引用しています。」

石黒智子の作品

心地よい暮らしのシンプルキッチンを本棚に登録しているひと

ツイートする