お隣の魔法使い 不思議は二人の使い魔 (GA文庫)

著者 : 篠崎砂美
制作 : 尾谷 おさむ 
  • ソフトバンククリエイティブ (2006年11月14日発売)
3.65
  • (3)
  • (5)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :43
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797336184

作品紹介・あらすじ

「どうしてツクツクさんの周りは不思議なことばかりなのかしら」「トゥックトゥイックですよ、ミス・メアリー」もうそんなことはどうでもいいのよ、ツクツクさん!今日だっていきなり庭に温泉を作ってしまうし、この前はこの前で突然現れた男装の麗人"レディ"にまるでカブキのような早変わりファッションショーをさせられてしまうし。普通の人だったら絶対おかしくなっちゃうわよ…って、それはあたしが普通じゃないってこと?ううん、そんなことない。断じてないわ!もうツクツクさんも黙ってないでなんとか言って!ちょっぴり不思議で素敵なお隣ワールド、セカンドシーズン。

お隣の魔法使い 不思議は二人の使い魔 (GA文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 購入日:200?/??/??
    読了日:2009/02/16
    絵の為に買った本。
    一冊目を読んだときはこのまったりとしたテンポについて行けず、読後感は良くなかった記憶がある。
    今回も、読み始めの頃は、このテンポがかったるく、眠くなってきた。
    しかし、読んでいる内にだんだんと…だんだんと…このテンポに毒されて来たようで、途中からは文章に笑うことも出来た。
    つまり、面白かったのだろう。
    ただ、タイトルの副題や、各章タイトルは相変わらず気に食わない。
    かっこつけても、格好良くきまっていないように思える。

  • 今回もまったり、前回よりカラフルなお話が多くて楽しかった。

  • 既読。
    猫まみれ。
    毎度律儀にサプライズのためにお茶を入れているからそういう目に遭うんじゃないのか?(笑)
    (なお、わたしはポットのためにお茶を入れます)

  • シリーズ買いの超まったり小説。本当にただひたすらまったり

全4件中 1 - 4件を表示

お隣の魔法使い 不思議は二人の使い魔 (GA文庫)のその他の作品

篠崎砂美の作品

ツイートする