理工系のネット検索術100 理工系のための情報収集術 (サイエンス・アイ新書)

  • ソフトバンククリエイティブ
3.08
  • (1)
  • (1)
  • (10)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 56
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797339574

作品紹介・あらすじ

科学理論から学術論文までを収集する技とは。本書では、WikipediaからGoogleを始め、NASAやL.A.Timesといった海外のサイトから、科学とITに関するさまざまな情報を入手する100の検索テクニックを紹介。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • (特集:「卒業論文・レポート対策」)

    ↓利用状況はこちらから↓
    http://mlib.nit.ac.jp/webopac/BB00035004

  • 初級編・中級編ではGoogle検索に一手間かけて,サイエンス系の情報を効率よく入手するコツを紹介。
    上級編ではWikipediaを深く掘り下げて,まさに百科事典のように引く方法を。サイエンス系の情報を得るのに適した英語サイト(Science.govなど)も紹介されている。
    最新情報をいかに得るかが重要な理系では,研究分野のキーワードでさまざまなサイトのアラート機能を設定しておくことをおすすめ。

  • 請求記号: 407||T
    資料ID: 91062398
    配架場所: 工大新書A

  • 一般的なグーグル、Wikiの使い方解説。
    UCバークレーの抗議やシンポジウムがグーグルで公開されている。
    日本のWikiの情報は世界の4分の1.まだまだ足りていない。

  • 3人の共著で、ここまで用途別・分野別の検索の手段をいろいろとまとめてあるのは、圧巻。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

パソコン誌の編集を経てテクニカルライターとして独立。自然科学や最新のデジタル技術に関心が高い。現在はインターネット、IT、デジタル関連の雑誌や媒体への記事の寄稿、編集業務に携わる。『理工系のネット検索術100』(SBクリエイティブ・共著)や、『Evernoteスゴ技BOOK』(SBクリエイティブ)、『iPhoneアプリ完全大事典』(技術評論社・共著)など著書多数。

「2017年 『パソコン仕事が10倍速くなる80の方法』 で使われていた紹介文から引用しています。」

田中拓也の作品

理工系のネット検索術100 理工系のための情報収集術 (サイエンス・アイ新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする