神様が用意してくれた場所2 明日をほんの少し (GA文庫 や 1-2)

著者 :
制作 : Fuzzy 
  • ソフトバンククリエイティブ
3.39
  • (3)
  • (3)
  • (10)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 39
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797342963

作品紹介・あらすじ

探偵事務所でアルバイトをしている少女・香絵は、不思議なものを見たり、遭遇してしまったりするという特異体質の持ち主だった。そんな彼女がバイト帰りのある日、1台の携帯電話を拾った。悪いと思いつつも、中身をたしかめて連絡を取ると、持ち主だという青年はすぐに取りに来るという。しかし、あらわれた青年は携帯を受け取ることはせずに「明日、ニセグミに会うよ」と謎の言葉を香絵に残して去って行ってしまうのだった。手元に残された携帯と、その言葉の意味するモノとは-!?不思議な事件が折り重なる、香絵の事件簿第二弾。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 1,3に比べると、細かい部分がちょっとよく解らなかった…大筋はよくわかるのだけど…説明とか解説が欲しくなった。

  • ちょっと頭の固い私では最後に一気に出てきた人間関係についていけなかった・・・orz

  • 時々わかりにくいもどかしさがあるのが、ちょっと気になるような・・・。読み終えるとどうでもよくなるような(汗)。人間関係の絡み合いが、もうちょいすっきりした説明でされないものかな、と。まだ続きそうですね、これ。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

埼玉県出身。1985年、星新一ショートショートコンテスト優秀賞を受賞。’89年に作家デビュー。「ぶたぶた」シリーズなど著作多数。

「2017年 『繕い屋 月のチーズとお菓子の家』 で使われていた紹介文から引用しています。」

神様が用意してくれた場所2 明日をほんの少し (GA文庫 や 1-2)のその他の作品

矢崎存美の作品

ツイートする