ガッツ&ブラッド 蒸気帝国騒動記 (GA文庫)

著者 :
制作 : 長田 悠幸 
  • ソフトバンククリエイティブ
3.40
  • (0)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (248ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797346176

作品紹介・あらすじ

「なんか帝都を揺るがすような大事件はないかな…」かつて近衛騎士団に所属していたハイデマリー・コス。不幸な事件により田舎騎士団の副長を命じられた彼女は、なんとか功を立てて近衛騎士団へ復帰したいと目論んでいた。団長が病で寝込むなか、団員ふたりと帝都へ向かった彼女は、偶然クーデター騒ぎに遭遇する。これは好機と姫殿下の御身を守り、手柄を挙げようとしたハイデマリーだったが、欲望渦巻く帝都の人々の、政略レースや片想い、はたまた人質奪還の思惑まで加わって、事態は思わぬ方向へ-!?蒸気機械世界で繰り広げられる、抱腹絶倒スチームパンクコメディ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • シリーズ物の2巻と知らず読んだので、
    (よくよく見るとあとがきに「続編」て書いてました;)
    かなり混乱しました。
    登場人物が凄く多いのに人物紹介・前巻のあらすじも
    ないので、挿絵を見てこの人だな、て感じで。

    昔のドリフのコントなどを思わせるドタコメ。
    結構シュールな展開を大笑いテイストで書いていて。

    ちなみに今回おたふく顔しか出てこないキャラが
    1巻の主人公だった模様。
    今回の主人公・ハイデマリー・コスは
    面白いけど感情移入できるキャラでないので(大笑)
    1巻から読んだほうが色々読みやすそうです。

全2件中 1 - 2件を表示

川崎康宏の作品

ガッツ&ブラッド 蒸気帝国騒動記 (GA文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする