猫でもわかるWindowsプログラミング 第3版 (猫でもわかるプログラミングシリーズ)

著者 :
  • ソフトバンククリエイティブ
3.44
  • (1)
  • (7)
  • (7)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 57
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (432ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797348378

作品紹介・あらすじ

Windowsアプリケーションはなぜ動くのか。プログラミングの本質をわかりやすく解説。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 一応Express準拠となってるようなのだけど、実質的にはリソース編集機能に制限があるExpressだと結構キツい内容になってる。よって9章で断念。また、著者の本業は医師であり、ライターとしてもプログラマとしてもプロではないことは念頭に置いておいた方が良いかも。「猫でも分かる」シリーズは、そのタイトルが表してるような分かりやすい内容でも文章でもないと思う。それでもVC++素人の自分には得るものはかなりあったのだけど。

  • GUIでの開発環境に頼らない、ウィンドウの生成方法から始まるWindowsプログラミングの本。説明はとても分かりやすく、ウィンドウプログラミングを基礎から学べる、今となっては貴重な種類の解説本です。仕事ですぐに使うためのWindowsプログラミング本とは違い、こういう本で基礎を身につけておくと、Windows以外のプログラミングにも応用が利くようになると思います。

  • 結構難しい。参考書に適する。

  • Win32APIを勉強するために購入。
    しかしMFCの勉強を始めたため、出番が無い状態。
    いずれh、Win32APIの勉強をする予定なのでそれまで保留状態。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

旭川医科大学卒業。糖尿病専門医。現在、深川第一病院副院長。シェアウェア作家協会会員。「粂井ネット」代表。最近は、運動不足解消と健康増進のため週末登山をしている。夏山だけではもの足りず、冬山にもチャレンジしている。山岳テントも入手したが、特に冬山は非常に危険なので、十分な装備と知識と訓練が必要である。しかし、苦労して山頂に立って、360度の大パノラマを目の当たりにしたときの感動には、計り知れないものがある。一歩一歩、地道に山頂に向かって登っていくのは、プログラミングと同じであると思っている。E-Mail:yasutaka@kumei.ne.jpURL:http://www.kumei.ne.jp/c_lang/

「2016年 『猫でもわかるC#プログラミング 第3版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

粂井康孝の作品

ツイートする